現在再構築中です、稼働ブログはこちらへ

小鮎と遊ぶ34(2019/6/8 2019 安曇川廣瀬解禁)

小鮎釣り

IMG_3961
予報はでは少しまとまった雨が降るとの事だったので、どうなるか心配していた安曇川廣瀬の解禁でしたが、雨はそれほどでも無かったのか、水ににごりも無く水嵩もそれほど上がらずで、ご覧のような状況の解禁となりました。写真に写っている階段が安曇川廣瀬で餌釣が出来る境界となる目印になっています。ですので、並んでいる友釣り師の間に入って餌を流し出すと多分ややこしいことになります。笑。


当日は集中工事の影響で頃合のいい時間に行くには高速が使えません、仕方ないので少し早めに下道を使って安曇川に向かいました。名神が止まってたら下道も混むかなって思ってましたが、それ程でもなくスムーズに、でも何時もよりは30分以上余分に時間が掛かって長尾の駐車場に到着しました。 既に多くの車が待機しています。が、想像してたほど、解禁だからと多くの人が集まるって事はありませんでした。まあ、今までで一番多くの車が止まっている事には変わりはありません。 5時ごろから階段下の一角が空いていたのでそちらで開始。開始から7時くらいまでは順調に 14cm~18cmくらいまでが掛かってきます。主に15あたりが中心

IMG_3968
※7時頃の釣果、大体4、50程度

IMG_3970
※本日釣り座上手、画像中心の川面が少し変化している辺りから仕掛けを入れて写真を右側に出た辺りで掛ける。

IMG_3971
※本日釣り座下手、友釣り師が並びます。ただ、あまり釣れなさそうです。

IMG_3996
※本日の釣り座、IKEAのポップアップバケツが今日も活躍。

IMG_3973
※朝一の足元水温で17℃辺り、昨日の雨がサブ雨でなかったのか思ったほど低くはありませんでした。

IMG_3998
8時頃から徐々に掛りが悪くなってくる中、小雨がパラつきだしたらしばらくすると水量が若干増加。どうも朽木方面で雨が降り出した模様です。水温も17℃と若干下がっただけなので水量が動いて魚がまた釣れ出さないかと期待するも、逆に11時過ぎからは風も吹き出し、とりあえずまだまだ先はあるので本日は終了。
12時過ぎにパパさんと、とあるブツの取引があるので、のんびり片付けながら朝昼兼用飯をしました。


本日の釣果
IMG_4007
※本日の釣果、この写真で90程、帰りに息子の家に塩焼き用をおすそ分けしたので多分釣果はは100チョイ。概ね15~17位で時々18近く、小さいのはリリース。


小鮎の酒干し

IMG_4014
ちょっと、サイズ的にマシな魚が数釣れたので前々からやってみたかった小鮎の酒干し作り。もともとは鳴門の餌屋で見つけて、大量にサヨリがつれたら作っている一品です。まあ、レシピといえるものは無くて、海水程度の塩水に適時漬け込み、軽く塩水を切ってから酒に漬けるだけ。ただ、この塩に漬ける時間、酒に漬ける時間、干す時間が微妙に難しくて、塩水につける時間が長すぎると辛くなりすぎるし、干しが長いとカラカラになるし、なかなかそれぞれのタイミングが難しい。 今回は塩漬け約20分、酒漬けかなりの時間 (酒に漬けて寝落ち、しばらく意識を失う。)笑 現在干し中、今回はあまり干さず触って表面が乾くくらいを目処。

IMG_4010
※下処理。背開きにし(カッターを使えば手軽といえば手軽、自分の指を背開きにしないでね。注意 笑)

今回はサヨリと違い、背開きにして内蔵を洗わず塩水に一緒に漬け込むことで腹の風味も出せるようにした後、内臓をきれいに掃除してから、いったん軽く乾燥。
IMG_4012
※塩漬け後、いったん軽く乾燥。 水きり程度

IMG_4013
※軽く水切り乾燥下後、酒に漬ける。
本来は酒は風味漬けのためなのですぐ引き上げても良い筈なのに、この処理後、私が寝落ちした関係で長時間酒に漬け込む結果となりました。現在干し中、良い結果となれば良いんですが。笑
結果は後日にでも。


おまけ)
メダカが生まれました。
IMG_3999 (1)
パパさんから頂いたメダカが増えました。わかりますかね、所々ごみのように見えてるのがそれです。笑 4、50はいてそうです。
順調に大きくなればいいのですが。笑

さて、安曇川が解禁しました、でも、令和以降海でボが継続中ですし、鯛のリベンジも行かないといけない。 弟は今度は絶対なんかつれるところに行こうと言っている、ん〜、同感。笑
さて、次はどこで何を釣りましょう。笑

コメント

  1. マサキ より:

    その朽木にいてました…トホホ
    朽木もこの日は一部解禁でしたが、友釣り師には結構な雨風で凹んだ〜

    素晴らしい釣果ですね。
    早い時間にエサでとれれぼ、日が昇ってから水温上がって十分オトリに使えそう♪

  2. ヒコ より:

    >>1
    マサキさん
    お疲れ様、上で釣られてたんですね。
    廣瀬では、まだあまり雨も降って無いのに水量が増えて来たので、朽木あたりは早くからかなり降っていたんでは無いですか。
    廣瀬は友釣り師はあまり良くなかった様で、昼前から強風が出だしたので長竿では大変だったと思います。

  3. ナップ より:

    素晴らしい釣果!

    しかもいい仕事してますね~

    美味しそう~

    僕は2日連チャンで伊勢で長女のクラブに付き合って送迎係… 暇…暇…

  4. 右京 より:

    素晴らしいですね。
    去年の不調は何処えやら。
    お見事な開き具合でこれまたお見事です。
    後は食べるの楽しみ。
    美味そう!

  5. ヒコ より:

    >>3
    ナップさん
    風が吹かなければもう少しがんばれたんですがそこそこ釣れてたので退散しました。でもあれより釣ると毎晩鮎を食べる事になります。笑
    でも、安曇川で釣らないとあかんのはあのサイズでないんですが、二度ほどこれはというのをバラしたのが悔やまれます。笑
    娘さんのアッシー君お疲れ様。今週、釣りたい発作が出ませんように。笑

  6. ヒコ より:

    >>4
    右京さん
    しばらくは放流物が楽しませてくれると思いますよ。雨が来て琵琶湖から小さいのが上がって来ないうちに一度どうですか?
    干物は塩加減と干し加減が難しいので、はじめての魚は出来上がって食べてみるまでは。
    特に小さい魚は塩加減、干し加減が難解です。笑

  7. やっさんの戯言Part2 より:

    広瀬の解禁は全体的に良くなかったようですね。
    6/1下見をした時に鮎の姿が「鮎太郎」さんがブログに書かれているほど見えなかったので
    ある程度釣果は想像出来ました。
    そんな中でこの釣果は素晴らしいですね。
    ザルに並べてある開いた鮎を見てヒコさんの几帳面さが伺えます。

  8. 鮎吉 より:

    ヒコさん こんにちは😃
    今年の安曇川デビューお疲れ様でした〜
    釣果もナイスサイズばかりで👍お見事

    浜であのデカイサイズの引きを川で楽しまれ羨ましい^ ^
    それにしても鮎の背開き上手いわ〜

  9. しゃーき より:

    解禁爆釣おめでとうございます🎊
    整然と並んだ鮎の背開きは、何か別のものに見えました😆 良く漬かった酒干し食べて、また寝落ちしてください😆

  10. スミレパパ より:

    昨日はありがとうございます
    お待たせしてすみませんでした。
    朝起きたら下阪本では風が強くて
    琵琶湖は波立って居ました
    広瀬の天気を心配して居ましたが
    釣りが出来て良かったですね
    お会いした時にはその辺りに居た
    友釣りの方に釣れましたか?
    釣れましたよ
    何匹程?
    10時程、
    、、、、
    友釣りはあかんかったみたいですね
    そんな中で、
    束越え大したものです
    私も釣りたかったのですが
    得意先に行くのと、
    着物の洗いが有りましたので
    行けませんでした。
    ブツありがとうございます
    可愛い❤️💕
    大事に育てます

  11. アルビレオ より:

    ナイス釣果ですね。
    友釣りするのがアホらしくなりそうな・・・。(笑)
    きれいに開いてますね。美味しそう。
    私は先日、指のさきっちょを開きではなくてスライスしました。(笑)

  12. ヒコ より:

    >>7
    長尾あたりで友釣りをやられてた方々はあまり掛かってませんでしたが、友釣りの本番はまだまだこれからですよね。
    いや〜、真面目で几帳面、典型的なA型です。笑

  13. ヒコ より:

    >>8
    鮎吉さん
    川は流れ分の重みが乗るので、浜の引きよりスリリングですよ。笑

    背開きはカッターを使えば簡単で、調理前に刃を替え、小まめに刃先を折って切れ味をキープすれば尚良しです。

  14. ヒコ より:

    >>10
    しゃーきさん
    予想より、釣り人が少なく助かりました。
    天気が悪かったので控えられた方が多かったかもしれませんね。
    なんか変な模様に見えますね。笑

  15. クラッチ より:

    素晴らしい釣果です。
    私にはきれいに並んだ鮎が鳥(フクロウ?)の顔のように見えます。

    鮎も酒干しにされたんですね。
    出来上がりが楽しみですね。

  16. 眩影 より:

    廣瀬も始まりましたねー、今のところまともに釣りが出来るの安曇川だけですね(^^;。私も行きたかったのですが、ここんとこ殆ど大阪に居ないもので、釣っても処理できないから鮎お休みです(^^;。仕事が一段落する頃に雨降ってくんないかなー(笑)

  17. ヒコ より:

    >>11
    パパさん
    昨日はステキな花束ありがとうございました。
    殺風景な食卓が華やかになりました。

    結果的に階段下の目をつけていたポイント周辺以外は良くなかったようですね。ラッキー🤞 笑

  18. ヒコ より:

    >>12
    アルビレオさん
    釣果に関しては偶にはそういう事もないと釣りも続きませんよね。笑

    料理は見た目も、ということで並べてみました。笑

  19. ヒコ より:

    >>16
    クラッチさん
    ボ続きだったので頑張りました。笑
    なんか、なんとも言えない模様になりましたね。笑
    ちょっとサイズがある鮎でやってみたかったんですが、どうなるか。笑

  20. ヒコ より:

    >>17
    眩影さん
    安曇川、始まりましたね。
    ブログにも書きましたが、砂利が大量に入った関係で、かなりポイントは潰れたので、これからの型狙いは厳しくなりそうです。笑

  21. 釣りバカ より:

    解禁前の鬱積が吹き飛びましたね・・・?
    年々ベタ底になる中ポイント見切り流石ですね・・・
    明くる日 淡水小物釣り掲示板書き込みで え~ですが釣り荒れ早すぎ抜かれた犯人さすがです・・・
    次回にどの様になるか楽しみに拝見待ちします・・・ 水中撮影も・・・

  22. ヒコ より:

    >>22
    釣りバカさん
    おはようございます。
    はじめての安曇川解禁楽しみました。
    浜釣りのついでに釣れそうなポイントは事前に確認していたのですが、たまたまその辺が空いてたのでラッキーでした。
    取り敢えず、小砂利が大量に入ってどこもベタ底になっているので、人が減ってきたら色々見てみます。ついでに水中写真も。笑

  23. たけたけ より:

    旦那!やりましたね❗(笑)
    雨の影響も差ほどなくてこれだけ釣れれば云う事ありませんね。開きもキチンと並べられて几帳面なA型でしたか(笑) ちなみにワシはO型です🤣

  24. ヒコ より:

    >>24
    たけたけさん
    雨はマシでしたが10時頃から風が強くて釣りになりませんでした。取り敢えず初めての解禁日釣行は楽しめました。
    ところで腰を痛めたとのことですが、お大事に。

  25. 釣りバカ より:

    鮎釣りに定石があるので小鮎釣りにも定石と地合いが有りますが・・・
    釣行された天候でも針合わせが合えば地合いで1時間30分~2時間30分入れ掛かりがあります・・・?
    晴天要仕掛けー曇天仕掛けー混合仕掛け(川様)
    お会いした頃使っていた浮きは進化して廃棄しましたが雲泥の差で動きますし当たりがあればゾクゾクして楽しさ倍増しています・・・
    浮きの性能の差でも一層楽しめます・・・
    お会いできたら見てください・・・
    一般河川が水がないので羨ましい限りです・・・
    万能仕掛けと新案の浮きの目処が付いたのですがお試し出きませんので足止めです・・・?

  26. ヒコ より:

    >>26
    釣りバカさん
    どこからあれだけの砂利が流れてくるんでしょうね。笑
    更に浮きをバージョンアップされたようですがまた拝見させて下さい。
    私は浮きの自作は諦めているので、いかに流しで釣るかが課題です。笑

タイトルとURLをコピーしました