外国からの登録が増えているので、ユーザー登録機能を一時的に停止しています。

小鮎と遊ぶ 62(2022/6/25 安曇川 そろそろ出てきた)

小鮎釣り
小鮎釣り釣行
この記事は約5分で読めます。

解禁後、4週連続で安曇川です。過去に4週連続、安曇川なんてあったかな。 昨年の安曇川は、大雨と予定の関係でシーズン3回しか竿出してませんからね。

4時半過ぎに長尾の駐車場に到着。 

階段下から上流側

階段下から下流側。 誰もいない、静かな夜明けです。

水量は先週とほぼ同じか、ちょっと増えたかなって感じ。

水温計を落として当たりどころが悪く割ってしまいました。 30年近い付き合いだったのに残念。 本日も水温は測れず。ただ、水に入った感じでは先週よりも温く感じます。

本日の釣座

本日の釣座、先週同様、エサエリア下流域に魚入れを設置し、舟を引いて釣ります。木々の緑がだんだんと濃くなってきて、夏の色になってきました。 朝のうちは、ハエ、オイカワの猛攻に悩まされましたが、明るくなってくると、少しずつ鮎は釣れ出しました。

翌日の6月27日に、第45回G杯争奪全日本アユ釣り選手権 の安曇川予選が行われるようです。 私がいつも釣っている長尾は餌釣りも出来る限定エリアで、開催される会場からは3キロ程上流なんですが、解禁日に次ぐ友釣り師の人出でした。(やっぱりというか、がまかつ装束やがまかつ柄の竿が多かった)
友釣りの方の話では、試合会場となる広瀬はもっとすごい人出だと言うことです。一日くらいはポイントを休ませたほうが、トータルな技量が見えやすいとは思うんですが、前日に大勢で叩きまくって大丈夫なんかな~。 まあ、私にはどうでも良いことですけどね。笑

本日の状況

朝は鮎の反応はかなり悪くて、川ジャコ(ハエ、オイカワ、カワムツ等)のオンパレードです。 ですが、なぜかビワマスの稚魚は今日は1匹も掛かりませんでした。(調べて見たところ、ビワマスの稚魚は7cm前後になると琵琶湖に下るようです。)
時々大きいのも掛かるので、川ジャコ釣って遊んでても釣り的には良かったんですが、一応鮎釣りに来てるので、そろそろ、ポイント探しでもしようかなって思っていたら鮎が釣れ出しました。 じらしてくれるわ~。笑 サイズ的には、そこそこサイズは掛かりにくくなってきてるように感じますし、琵琶湖から遡上して、それほど間がたってない様な個体も掛かりだしました。 小さいのは、先週もいくらかは釣れていましたが、この日は更に割合が多くなってます。小鮎が安曇川をどのくらいのスピードで遡上出来るのかは知りませんが、長尾あたりまで登ってくるには一週間くらいは必要だと思うので、解禁後の増水以降に遡上する個体が増えてきているのかもしれません。

琵琶湖周りの各河川ではこういう、小型の鮎を数釣りして楽しむ、小鮎釣りが一般的ですが、今年は減水の影響で、どこも遡上が遅れ、魚の数が少なく、釣り人が行き場に困っていたようです。 安曇川の長尾で、このサイズが釣れてきだしたということは、同じ様に小鮎は動いてると思うので、各河川も、そろそろ大丈夫そうですね。(水が流れている川は。笑)。 ただ、安曇川には、小鮎釣りではなく鮎釣りをしに来る人が大部分なので、このサイズの魚が増えだすと、小さいのが先に掛かり、数は釣れても、型がしんどくなります。 今はまだ、安曇川の場合は入場制限されていると思うので(人間ではなく小鮎のね。笑)、まだなんとかなっていますが、入場制限が解除されると、それこそ小鮎だらけになります。笑

本日の釣果

ビクの中には100以上は入っていたと思います。小さい遡上サイズはその場でリリースしてるので何匹位釣ったかはよくわかりませんが、18後半も2~3匹釣れました。これからは、型を数釣るのは小鮎が邪魔をして難しくなりますが、たんまに、良い型も出ますし、小さくても良いなら数は釣りやすくなります。

この日は、先程も書いたように、友釣りの方も多く、私が釣ってたところに、友釣り師も入りたそうに見えたし、鳥中も開店してる時間になったので、早めに終了して大阪に戻りました。
釣った魚は握った感じで太そうなのを40~50匹程締めて、残りはリリース。帰りに、おじ、おばのところ、2軒に配達し本日は終了です。


本日のお酒 

ダッシュで大阪に帰り、簡単に汚れ物を洗い片付けして、昼酒で休憩タイム。笑
本日は、久しぶりに、ハイボールでのトンハイ。 家でハイボールするときは、サントリーが扱いだしてから、とこでも手に入いる、格安ブレンデッドのティーチャーズです。
シャワーでさっぱりして、エアコンガンガンで、休日の午後。 ん~ええ感じ。笑

本日は早上がりで、少し時間があったので、トンハイのあとはデザートに、尾鈴山蒸溜所、山ねこの芋熟成版のソーダー割と、嫁が買っていた、名前は知りませんが、皮ごと食べれるらしい外国のぶどう。
この山ねこは芋焼酎だけど、芋を熟成して作るので爽やか系です。先週紹介した、DAIYAMEと同じ系統の作り方ですが、こっちのほうが昔から作られています。DAIYAMEは、これ芋?って感じに仕上がってますが、山ねこの方は香りにも味にも芋の個性が残ってます。焼酎が好きな人はこっちのほうが良いかもね。

ぶどうで酒?って不思議に思われるかもしれませんが、私、ええブドウが一房有れば、ワインなら2本はいけます。できればパンとチーズもあった方がええけど。笑


今回壊したのは、当時、地元にあった上州屋で買った、30年近い付き合いの水温計。 多分、SMITHの水温計だったと記憶しています。 仕組み的に、割れた中の温度計が手に入れば治せそうですが、多分買い直したほうが早いやろな。
ほんと、あなたには、長い間、いろいろなところで水温計ってもらいました。ありがとう、ご苦労さまでした。

もう一つ別のタイプの水温計も持ってたはずなんですが、どこにあるのか探しても見つけられません。
何年も釣りをやってきたので道具だらけで、整理もあまりきっちりしないので、よくあることなんですが、道具が多すぎるんです。そろそろ釣具の断捨離も始めないとあかんなぁ。笑


6月は安曇川の鮎エサ釣りが続きました。 7月も暑くなりそうだから、川に浸かって鮎釣ってるのが良いかな。笑

コメント

  1. 鮎吉太郎 より:

    お疲れ様
    頑張ってますね^ ^
    これから暑くなるんで、早く釣って早くかえるがベストですねー

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様

      朝のうちはまだ涼しいですからね。
      でも、6月だと言うのに蒸し暑い日が多いですね。
      船が空いていればイカの夜釣りに行くんですけどね。笑

  2. 右京 より:

    お疲れ様です。皆勤賞ですね。
    中々良いサイズ!
    型狙いで行こうかなぁ!
    塩焼き食べたい。笑笑

    • ヒコ ヒコ より:

      右京さん
      時々、いいサイズが掛かります。
      でも、早く行っておかないと
      そろそろ、小さいのだらけになりますよ。笑

      この時の釣れたなかでも太めは親戚に配ったので、私は食べてませんが
      美味かったと翌日には連絡が来てました。笑

  3. しゃーき より:

    4週連続とは!お疲れさまです。
    あの水温計30年も使ってはったんですね。捨てずにどこかに飾っておかなあきませんね。
    確かにこれから暑くなってくると、川に浸かっての鮎釣りが一番良いかも。

    • ヒコ ヒコ より:

      そうなんですよ、かなり年季物です。
      ひょっとすると30年よりもっと前かもしれません。笑

      ガラスの部分は入れ替えできるので、交換部品が有ればなんですが
      新品でも2000円ほどなので、手間かけるだけ時間の無駄ですね。笑
      新品買って、どこかに飾っておきます。笑

      ウェダーも履かず、川に入って釣ってるので、ひんやり快適です。
      大人の水遊びですよ。しゃーきさんもそろそろどうぞ。

  4. まどか より:

    ヒコ様こんにちは
    今週末は四国の息子の所に行く予定でしたが
    孫が二人共、風邪ひいて熱を出したので来週末に延期

    今日、行って来ました。10センチから18センチが70匹日が差してる時だけ 
    釣れました。どんこは2束(笑い) 
    日曜日に四国の息子に行きますが、土曜日の午前中なら安曇川広瀬に行けそうです。

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様

      うちも孫が熱を出して、計画見直しする事あります。
      お孫さん、早く良くなると良いですね。

      まどかさんは今日ですか、また一日違いですね。笑

      私は、次の週末の飲み会が延期になったので
      5週連続となりますが、土曜日は顔出すようにします。笑
      久しぶりに自分で食べる鮎を釣ろうかな。笑

  5. 西川ニッカ より:

    ヒコさん、西川ニッカです。
    4週連続で安曇川!って私もあまり人のこと言えない頻度で
    メバル行ってましたが(因みにこの土日はちょっと小休止です)。
    エエ感じで釣ってますね。他の河川もだんだん釣れてきている
    ようですが、私の好きな知内川は、ヤナが外れない為にあまり
    本調子ではないようで、私自身遡上をためらってます(笑)
    被害にならん程度の雨が、欲しいところです。
    ちなみに上州屋。多分アソコだと思うのですが、大きい所でしたね。
    2、3回行きましたが、無くなってしまって寂しい限りです。

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様
      ニッカさんが、週末に釣りをお休みするの珍しいですね。笑
      安曇川の6月はいつもこんな感じですが、今年はちょっと小さ目ですね。

      昔、私の地元の茨木には2つ上州屋があったんですが、
      ニッカさんのご存知なのは、茨木インター近くの171沿いの店のほうでしょ。
      お店の方は、代々、みんなさんいい人だったので、
      なくなってほんと不便になりました。笑

      あの店があったら、今回のも、これ割れたよってお願いすれば
      ダメそうでも手を尽くして、探しはしてくれたと思うんですけどね。笑

  6. 滋賀の釣り好き より:

    今晩は、私も本日出勤しました。今日は人も少なくのんびり釣りが出来ました。
    7時頃着くとまどかさんが階段下で竿を出していました。今日は暖かかったので朝から釣れているとの事でした。下の駆け上がりに行こうと思っていたのですが、友釣りの人がいたので手前で釣っていたのですが、そのうちいなくなったので駆け上がりに入りました。18センチクラスは引きが強く楽しいですね。10センチくらいの天然遡上もボチボチ掛かって来ますがリリースですね。
    土曜日は何かと忙しく行けてなかったのですが、2日の日は今のところ何もないので行って見ようと思っています。雨が降らないといいのですが。

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れさまです。
      一日違いでしたね。

      やっぱ、今年はあそこに絡んだエリアで釣るのが正解ですね。
      そろそろ19、20が釣れても良いんですけどね。笑
      2日は皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
      サイズ狙いで行きましょう。笑

  7. みさき爺 より:

    頑張ってますね。足と腰は元気になったようでなによりです。
    友釣りは遡上鮎が上ってくると形が落ちて面白味が減ってきますが
    数釣りが醍醐味の餌釣りは遡上がないと面白くないし困りましたね。

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様です。

      頑張ってますね。

      行けるうちに行っておこうって頑張ってます。
      ろうそくが最後に燃え上がるあれです。笑

      数釣りしたい人は他所でやれば良いので
      安曇川はシーズン終了まで入場制限を続けてほしいですね。笑

  8. とも より:

    ヒコさん
    安定してすごい釣果ですね。今週は別のところに行ってましたがビリばかりでした。
    また安曇川行くので大きいの残しといてくださいね(笑)。

    • ヒコ ヒコ より:

      ともさん、お疲れ様。

      釣れる数はあまり変わりませんが
      小さいのが増えてきました。

      梅雨なのに雨も少なく、これ以上水が減ったら
      また、釣れるところが限られてきますね。

      また安曇川行くので大きいの残しといてくださいね(笑)。

      ともさんが、友釣りで大鮎を掛けやすい様に
      小さいのは退治しておきます。笑

  9. たけたけ たけたけ より:

    長年活躍した温度計ざんねんでしたね
    愛着有るものが壊れると悲しいです……
    チビの遡上が増えて来たようですね。数釣るにはエエてすけど型狙いだとしんどくなりそうですね(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様
      あの水温計には随分とお世話になりました。
      でも、仕方ない、物にも寿命があります。
      って、私の不注意ですけどね。笑

      チビが増えてきましたね。
      まあ、毎年のことなので、仕方ないんですね。
      そろそろ、19、20が掛かってきても良いんですけどね。

  10. やっさんの戯言 より:

    長年愛用してきた水温計が壊れて残念ですね。
    物置には使っていない多くの釣り具が眠っています、来週行けれるのなら覗いて見たいと思っています。
    これからは帰路の渋滞が気がかりです。

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様

      釣具って知らない間に増えていきますね
      そろそろ整理しないと。笑

      暑くなると
      水遊びの人達の渋滞が始まるまでに
      早めに帰らないえらいことになりますからね。笑

  11. グッチ より:

    こんにちは。
    昨日は夜中から動いて朝雷、寝不足で時差ボケでビール飲んで寝ちゃいました。

    梅雨明けもしたみたいで、川の水減ってきますね。小さな台風ほしいです。

    安曇川の写真拝見しました。
    以前って場所取りもあって、もっと早朝から混んでいた印象ですが…

    川で鮎釣りたいです^_^

    • ヒコ ヒコ より:

      グッチさん

      え!、もう梅雨明けですか?
      早すぎますね。異常気象ですね。

      場所取りは解禁日だけで、それ以外はのんびりしたものです。
      この日は、朝のうちは、
      私一人で、広々と釣り場を専有してました。笑

  12. アルビレオ より:

    たぶん同じ水温計、持ってます?
    購入したのも同じ時期かと。(笑)
    使ってないので進呈しますよ。
    最近は体感オンリーです。(^m^)
    漁協が稚鮎放流したのは解禁の一月前ぐらいですよね。
    ということは、今の遡上鮎は一月後にはそれなりに成長しているのではないでしょうか?
    まだ6月末ですし。
    8月とかに大雨で小鮎大量遡上されると小鮎友釣りになってしまいます。

    • ヒコ ヒコ より:

      お疲れ様

      譲って頂いて、復活させたい所ですが、もう次の買ってしまいました。残念。

      非接触のにしようかとも、思ったけど表面温度しか測れないし、
      精度が不安なので、結局、今回もデザインは少し変わりましたSMITHのやつです。
      アルビレオさんも、水温計使ってあげて下さい。笑

      1日で1mm成長するってことなので、
      1ヶ月で3cm程大きくなる計算ですね。
      長尾は、毎年、キャパオーバーでガリガリが増えますが
      今年は、夏が長いから大きいのが現れるかもしれませんね。

  13. クラッチ より:

    私は脱落しましたが6月は見事に皆勤賞ですね。
    水温計は残念なことになりましたが、それだけ割れずに使ってたのが凄い事ですよ。
    ぼちぼち小さいのが増えてきたようですが、結局は夏も安曇川に行くんでしょうね(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      4連続で安曇川行くのも珍しいですが
      今週末も行くので5週連続です。多分新記録ですね。
      エサがなくなったのでシラス買いましたよ。
      まだ作ってないので明日くらいには作っておかないと。笑

      今まで何度も落としたりしてたけど割れなかったのは
      かなり幸運だったのかもしれませんね。
      小さいのも多くなってきてますが、そろそろ大きいの来そうです。