ヒココンテンツの更新も始めました。内容に不備、間違い、アドバイス、感想等がありましたら雑談フォーラムにお願いします。

小鮎と遊ぶ48 (2020/9/12 安曇川 今シーズンもありがとう)

小鮎釣り
この記事は約3分で読めます。

早いもので今シーズンの小鮎釣りもあと約3週間。今年はコロナの影響で浜での小鮎釣りがほぼ出来なかったのと、長雨や仕事の影響で安曇川にもあまり行く事もできず、あっと言う間のシーズンでした。まあ、こういう年もありますね。残りの日数と予定の関係で今回が安曇川ラストになりそうです。

減水の安曇川

朝一の階段下。少し上流には先行の釣り人が1名入っています。相変わらず、かなりの減水です。今回は階段下から少しだけ下流に移動します。

階段下から150m程下流に移動した所で6時過ぎに釣り開始。
今日は、まずはエサで、囮に出来そうな小鮎を数匹確保出来たら、友釣りの練習をし、10時で終了予定です。折ってしまった、鮎竿の修理はまだ出来ていないので、長めの延べ竿を持ってきました。

小鮎の反応はイマイチ

朝一の水温は約22℃。まだ、落ち出すという水温ではなさそうです。時々話には聞くのですが、安曇川ではタイミングが良ければ、落ちの大物が釣れる事がある様で、以前に話を聞いた方は( … 私は少し大げさかなって思ってはいますが… 笑)「尺近いのを釣った人がいて、それを見た事がある。」って話されてました。 ほんとならデカいですね。笑
ただ、川はまだ暖かく、残念ながら、今日はその日ではなさそうです。笑

釣り人が増えてきました。この日は友釣り師も多かったです。

この日は、なぜか小鮎の反応がいまいちで結局、囮の16㎝前後を3匹確保するのに2時間もかかりました。階段下のエサ釣りの方もあまり良くなかったようです。何なんでしょうね。

とりあえず囮は確保できたので、友釣りを開始します。友釣りではポツポツと10匹以上は掛たとは思いますが、これと言って特別良いサイズが掛かるでもなく、風が強くなってきたので、予定を30分オーバーした10時半に終了です。
初めて安曇川でのエサから友のリレー釣行で、同じエリアでエサ釣りと友釣り、二つの釣りをしました。 1匹だけでしたが、「おまえ、なんでそんなまっ黄黄やねん」っていう追星が2.5個の尾っぽの先まで黄色い鮎が掛かって来たりと、エサで釣れるのとは少しタイプの違う鮎が友には掛かって来て楽しめました。ただ、残念ながら、そのまっ黄黄の鮎はリリースの時には見つけられず写真に収めることが出来ていません。どこ行ったんや~。

2020/9/12 安曇川
終了のタイミングでの水温は約25度弱。

本日の釣果

本日の釣果はすべて川に返しましたので匹数は分かりませんが、エサでは50~100匹の間、友で15匹程の釣果です。
なんか渋い一日でしたが、終了時点で水温は約25℃弱ありましたので、もう少しエサ釣り、友釣りとも楽しめそうです。

無料開放の件

検札の方が来られ、「どや~」「あかんわ~」っていう、他愛の無い、いつもの会話を交わしつつ、ついでに、無料開放の事も聞いてみましたが、今年はまだ未定との事。「まあ、最終週くらいかな~」って事なので、次の連休が終わったあたりからかもしれません。

予定の関係で次回の釣行が今シーズン最後の小鮎釣りになりそうです。安曇川に行くか、愛知川に行くか、悩みどころです。安曇川での最後の釣行がこんな中途半端なままシーズン終了してもええんかな~。朝、愛知川でちょこっと釣って、夕暮れの安曇川で最後の小鮎ってのもええかな~ってちょっとハード? 笑

コメント

  1. 鮎吉太郎 より:

    又来年いっぱい釣りましょう^ ^

  2. 右京 より:

    お疲れ様です。
    本間早いもんですね、、
    ラストは愛知川ですかねー

    • ヒコ ヒコ より:

      右京さん
      悩みどころですね。
      釣果なら愛知川なんですけどね。笑
      広々としたフィールドで小鮎相手に竿を振るのも捨てがたいんですよね。笑

  3. マサキ より:

    友釣りもサビているオスが目立ちはじめました。
    大路次川ももう下ってしまったようです。
    ホント足早に秋が来てしまった感で、僕も友釣りはあと何回行けるかです(^^)
    来年は黄色いヤツいっぱい掛けて下さい!

    • ヒコ ヒコ より:

      マサキさん
      大路次は下ってしまいましたか?
      連休中に一度覗こうと思ってましたが、
      あきませんね。
      この一年、友釣りを少しかじって感じたのは、私の場合はまず技量の向上より、足腰の鍛錬ですね。笑
      来シーズンもよろしくお願いします。

  4. taketake より:

    リレー釣りお疲れ様です
    囮確保結構面倒臭いでしょサイズ欲しい時になかなか来てくれないのでイライラさせられます(笑)
    いや~最後はデカ鮎狙いでしょう(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      たけたけさん
      取りあえず、安曇川でリレー釣りやっておきました。
      検札官からも「囮買ったほうが早いで~」でしたが確かにその通りで
      囮確保に手間取って友釣りの時間が短くなりました。笑

      次回は、
      夜明けの愛知川で子持ちのデカ鮎を狙い
      誰も居ない夕暮れの安曇川で一人竿を振る。が理想ですね。
      多分、体力が持たないので無理でしょうけど。笑

  5. クラッチ より:

    シーズンお疲れ様でした。
    解禁からご一緒させてもらってありがとうございました。
    かなり減水してるようですが、一年生は勉強のため最後まで行けたらと思ってます。
    とんちゃん御入り用でしたら配達します(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん

      来年は暗いうちから場所取りしましょう。笑

      水は少なくなっていますが最下流はまだしばらくは大丈夫だと思います。
      そこそこ釣れて、お友達も小鮎釣りを楽いと感じて頂ければ良いですね。

      とんちゃん、頼もうかな? 笑

  6. 西川ニッカ より:

    ひこさん、西川ニッカです。お疲れ様でした。
    暑くもなく寒くもなく、丁度よい気温だったのではないでしょうか。
    朝モヤから晴れた風景、良い感じですね。沢山のアユと遊べたようで
    こちらも気持ち良いです。次で最後のアユ釣りですか。頑張って下さいね!!
    私は漸く釣れ始めた神戸の太刀魚に行くのを釣り友と虎視眈々とねらっています。

    • ヒコ ヒコ より:

      ニッカさん

      これから安曇川も急激に季節が進み、鮎釣りも終わります。
      9月の肌寒い夜明けの、誰も居ない安曇川で一人黙々と竿を振る。
      これもまた楽しい時間です。また来年も遊ばしてもらいます。笑

      私も鮎が終われば海にシフトします。
      タチウオ、メバル、イカメタル、タイラバ、サヨリ、ハゼ、あたりの釣行を計画する予定です。
      また、色々とコメントよろしくお願いします。

  7. しゃーき より:

    シーズン終盤釣果も尻すぼみ、スッキリ終わるのは難しいですね。
    最後は勿論、愛知川からの安曇川でしょ😁

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      愛知川か、安曇川か、はたまた両方か?
      さて、どこで今シーズンを締めくくれば良いでしょうね。
      確かに、体力が許せば両方ですけどね。笑

  8. ナップ より:

    こんにちは。
    安曇川お疲れ様です。
    もうすぐ小鮎も終わりますね。
    なんだか寂しいです。

    愛知川大きかったですよ!

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん

      今年も小鮎は終わりますね。

      愛知川で、ええの釣れたようですね。
      私も予定を調整して、もう一回行きたいと思ってます。笑

  9. アルビレオ より:

    お疲れ様です。
    もうちょっと楽しめそうですね。
    でも海がぁ~アオリがぁ~。う~悩む~。(笑)
    今年はちいさいながらまだ友で掛かるので友釣り師さんがこの時期にまだ沢山釣行されてますし、無料開放は無いか、もしくはあっても遅くなるだろうなって思ってました。
    落ちシーズンなので子持ち鮎が釣れるっていう楽しみはありますね。(^o^)

    • ヒコ ヒコ より:

      アルビレオさん

      例年より川が冷えるのが遅れているのかもしれませんね。
      私はこの連休がシーズン最後の鮎になります。
      アオリも良いですね。最終週はイカ釣りに行きますが、シロイカとアオリの両狙いです。
      またゲロを吐きそうになりながら、メインはシロイカですが体調が持てばアオリも狙ってみます。笑

      今年は梅雨の雨で売り上げが上がらなかったからな~って検札の方が
      言ってたので、友釣りが出来て釣り人が来て売り上げが上がっている間は様子見でしょうね。
      世知辛い話です。笑

タイトルとURLをコピーしました