ヒココンテンツの更新も始めました。内容に不備、間違い、アドバイス、感想等がありましたら雑談フォーラムにお願いします。

小鮎と遊ぶ45 (2020/7/18 たけたけウキのフィールドテスト)

小鮎釣り
小鮎釣り
この記事は約2分で読めます。

前日の金曜日に大路次川の組合に電話を入れると「入川禁止が、本日から解除されたけど、釣りはまだかな~」って事なので、大路次川はあきらめ、あいも変わらず、安曇川です。

まあ、同じように、安曇川も組合のブログでは、釣りが出来ない、もう少し時間がかかりそうって、情報発信されてますが、基本的には、友釣り前提の情報です。
雨も上がっていく予報だし、エサなら何とかなるでしょう。笑

現地に6時前に到着。
到着した時に、パラついていた小雨も釣りの準備をしている間にあがり、ほぼ予報通りです。水嵩も前回からは少し下がってます。

まず、川を見ての第一印象
うぁ、今日はめちゃくちゃ釣れるわ。です。
水量は若干多めですが、
「今日はエサの日、沢山釣ってね~」って安曇川が微笑んでいるような水色です。笑
おまけに階段下には私以外誰もいません。
完全貸し切り。ええわ~。笑

ただ、残念なのは川の水はかなり冷えています。水温を計ると16℃。
解禁日(6/6)は19℃以上、雨で川が冷えたのか、その翌週(6/13)は18℃、さらにその翌週(6/20)は16℃。で、今回も16℃。長雨の影響でしょうか、前回から、全く水温が上がってません。型を狙うには今イチです。

6時半頃釣り開始。
本日はたけたけ工房のウキのテストも兼ねていますので、たけたけウキをセットして、いつもとは違う仕掛けでスタートです。

本日の釣座

予想通り、チビがいくらでも釣れます。5cm位しかない様な物も釣れます。
それにしても、しばらくは増水気味の安曇川のこのエリアでこんなチビが釣れるって、いったい、いつ上って来た奴なんでしょうね。

で、たけたけウキのテストですが、申し訳ないことに釣りを始めて30分程したころ、合わせた拍子に浮きゴムから抜けてゆっくりと下流に流れて行きました。
たけたけウキの動画も紹介しようと思っていましたが、動画を撮るどころか、写真すら撮って無かったので外観の紹介も出来ないままロストです。
たけたけさん、ゴメンなさい。笑

本日の釣果

2020/7/18 安曇川

結局、魚は幾らでも釣れます。サイズは5cm位から大きくても15~16cm。痩せてます。
もちろん魚はすべてリリース。午後からはエビ箱を仕上げる予定なので、9時過ぎには終了してゆっくり片付けをして、鳥中の開店時間に合わせて安曇川を後にしました。

終了の時点で18℃弱

終了時点で水温は18℃弱です。昼位まで粘れば良いのも相手してくれたかもしれません。笑

梅雨が明ければ友釣りの猛練習が始まりますが、笑
今回は久しぶりに、誰も居ない安曇川でノンビリとしたいい時間を頂きました。感謝

コメント

  1. マサキ より:

    お疲れ様です♪
    たけたけウキは残念(^^)
    自作はなんでも楽しいですよね♪

    梅雨明けの大路次川は、小ぶりながら元気のいいまっ黄色が数掛かりますよ♪

    • ヒコ ヒコ より:

      マサキさん
      上手に作られていたのに残念なことをしました。
      この週末の連休は大路次川で遊ばしてもらいます。笑

  2. 鮎吉太郎 より:

    タケタケ工房のウキテストでしたか^ ^お疲れ様でした

    今年未だ川での小鮎2回^ ^笑
    早く行きたいけど、なかなかいけません😱
    後2回は行きたいな🤣

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん
      色々とチェックする前にロストです。笑

      川はまだ2回ですか、海も忙しいですからね。笑
      まだ1ヵ月以上ありますから後2回位は大丈夫ですよ。

  3. 右京 より:

    完全貸し切りですって凄いじゃあありませんか。笑笑
    にしても、5㎝ではね。
    こればっかりは、しょうがないですがね。

    • ヒコ ヒコ より:

      右京さん
      解禁後、放流物のピークがすめば例年こんな感じですが
      綺麗な広い川で、水の流れる音と鳥の囀り、誰も居ない。
      これがええんです。笑
      その日の晩に塩焼きするくらいは釣りたいですが
      実は小鮎を釣る事なんかはおまけみたいなもんですよ。笑

  4. しゃーき より:

    2時間でこれだけ釣れればもういいわって感じになりますね。
    たけたけ工房のウキは高価なんで泳いでとりにいかないと😜

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      真剣に数釣りすれば幾ら釣れるか解りません。笑

      あのロケーションであの空気が吸えれば、釣果はどちらでもええです。笑

      たけたけウキは取りにいかなあきませんでしたね~
      でも、追っかけても、琵琶湖まで追いつきませんね。笑

  5. クラッチ より:

    あらら、ウキは残念。
    痩せているのはやっぱり美味しくないのですか?
    それともそろそろ持ち帰り禁止令が出てるとか?

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん
      ほんとウキはしくじりました。笑

      そろそろ加減が必要なのと
      川の小鮎は硬いですからね。笑
      やっぱこの時期の狙いは塩焼きサイズです。笑

  6. みさき爺 より:

    惜しいことをしましたね。take のサインが入っているので親切な方が
    拾ってくれれば戻ってくるかも・・・期待して待ちましょう。

    爺も16日(木)愛知川で使いました。深い急瀬だったので小さい浮きを
    と思ったのですが、錘りの大きいのを使ったらいいあんばいに流れて
    1時間ほどで14㎝~16㎝を20匹ほど釣りました。

    • ヒコ ヒコ より:

      みさきさん
      せっかく頂いたのに申し訳ない事しました。
      もう、琵琶湖に浮いてますかね。笑
      案外浮力があるので重めの重りが合いそうでした。

  7. taketake より:

    今頃は琵琶湖にプカプカと漂流してるかな(涙)
    暇な時にまた作りますけど同じ形の物は2つと出来ませんって作れません(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      たけたけさん
      もう琵琶湖でプカプカですね。
      お手数かけますので気にしないでください。
      逆にお返しに、ウキでも作ってみようかな。笑

  8. 西川ニッカ より:

    ヒコさん、西川ニッカです。
    タケタケ浮きテストとあったので、どんな感じかな~と思ったのですが、鐘楼流しの如く流れましたか~。残念でしたね。安曇川はしかし、広くて良さげですね。楽しそうです。

    • ヒコ ヒコ より:

      ニッカさん
      せっかく頂いたのに、申し訳ない事しました。
      安曇川は大きな川なので色々と楽しめます。9月には無料開放される事もあるので、お試しにはええですよ。

  9. ナップ より:

    たけたけウキ残念でしたね。

    最近は小さいのが多くなりましたね。

    釣れないよりはいいけど、大きなものを釣りたいです。

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん
      せっかく頂いたのに、申し訳ない事しました。

      この時期になると川の小鮎は、小さくてもエラとか骨が硬いので、
      食べにくいので、あまり食べなくなります。
      圧力なべを使えば柔らかく炊けますかね。以前使われてましたね。笑

  10. アルビレオ より:

    自然が相手なのでしょうがないのですが、今年は大雨が多過ぎですね。
    やっとちょっとコンディション上がるかなと思ってたらまた増水。
    天気がよろしくないにしても土曜日にエサ釣り師すら誰も居ないなんて・・・。(笑)
    次の火曜日はやっと釣りに行けそうですが、友は難しいでしょうね。
    のんびりエサ釣りで遊ぼうかな。(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      アルビレオさん
      今年の雨はどうしようも無いですね
      大雨、長雨、他府県への移動の自粛。
      友釣り師には厳しいシーズン開幕になりましたね。
      8月に入ってからですかね。

      それまでは、のんびりとエサ、悪くは無いと思います。笑

タイトルとURLをコピーしました