ヒココンテンツの更新も始めました。内容に不備、間違い、アドバイス、感想等がありましたら雑談フォーラムにお願いします。

小鮎と遊ぶ43(2020/6/13 雨の安曇川)

小鮎釣り
小鮎釣り
この記事は約3分で読めます。
朝靄の安曇川、かなり水嵩が増えました

金曜日夕方、「ん~、どうしよう」って天気予報を見ながら、ぶらぶら梅田を歩いてました。雨が降るのはいいんです。
晴れには晴れの良さ、雨には雨の楽しさが釣りにはあります。
外遊び、とはそういう物なのですから、雨なんてどうって事無いし、行こうと思った釣りを少々の雨で止める事はありません。笑
ただ、川釣りの場合は、それ以前に釣りにならない事があります。
以前も安曇川で小一時間の豪雨で川がえらい事になって退散したことがあります。
他所で降った雨で増水する事も有るので、流域面積が広い川は特に注意が必要です。

取りあえず、朝起きて雨が降ってなかったら行くということにして睡眠、
で、朝起きたら雨は降っていなかったので安曇川にGOです。アホですね。笑

現地に4時半頃到着、雨は降っていません。もちろん車は私だけです。用意をして川に下ります。濃い笹にごり、解禁日より3~40cmの増水です。水温は18度。

解禁日にはほぼ見えた中央の石が水没しかけています。

本日の釣座

本日の釣座

普段はベースを拠点にあちこち川に入って釣りをするのですが、本日は水嵩が増えだしたら逃げれるところに釣り座を設定して動かずに一箇所で釣ります。

適切な目印の石を決めて、その石が水没したら終わり、と終了ルールを決めておきます。最初は鮎はまったく釣れずに、こいつばかりです。ウグイですよね。大きいのは25はあったので引きは楽しめます。小一時間ほどこいつと遊んでいるとポツリポツリと小雨が降り出し濃い笹濁りだった水がすこし澄んできて徐々に鮎がかかりだします。サイズは15~17ほどです。雨は時より強くなりますが、釣りは可能です。釣り人も少し増えて、餌釣り3名、友釣り2名になっています。 私以外にも、こんな日に、川に釣りをしに来るアホな人、いや失礼、熱心な方はいました。笑。

7時過ぎだったと思いますが
地元の方らしき方が来られて「すみません、水門を下げるので少し水嵩が増えると思いますので、注意してください」との事。
田んぼに水が入り過ぎないようにとのことなのでしょう、その後、暫くはあまり変化は現れなかったのですが、9時頃から水が濁りだし、急に水嵩が上がります、こういう日もあります、本日は10時前に終了です。

本日の釣果

解禁の時より若干サイズが落ちたかな。

釣果は30匹。まあ、ちょうどいい加減です。

17.5程。
30匹、解禁日と偶然にも同数でした。

最大で18㎝程で、30匹、ちょうどいい加減です。
ちょうど昨年、漁協の方が「今日の水の色なら鮎は砂噛んでない」っていってた水色だったので本日の鮎は腹だし無しで頂きます。

来週は解禁する大路次川での友釣りの練習の予定です。次の安曇川は7月に入ったら餌友での釣行です。笑

コメント

  1. 鮎吉太郎 より:

    おはようございます。
    土日雨模様☔️でしたが
    土日友昼から少し雨で、朝のうちは釣りには差し支えなしの天気でしたね^ ^

    病気に掛ましたね←字が^ ^

    雨でいつ川の水量が増せば危険中ナイス釣果です。

    今週もしっかり稼いで週末に備えてましょう^ ^

    梅雨で土日も雨かな〜

    雨でも行きますがね^ ^

    北小松?知内?

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん

      私は昔からの慢性病です。笑

      釣ってるところが降ってなくても、
      上流部の雨でいつ水嵩が増えるか分からないので
      要注意です。

      今週末は大丈夫でしょう。
      これからはひと雨毎に浜は厳しくなっていくかもしれませんね。
      北小松に行くなら今の内かもしれませんね。

  2. taketake より:

    雨の中お疲れさまでした。行かれていたんですね(笑)
    水嵩上がるまでにしっかり釣られてナイスです。
    新規遡上のチビが増えなかったらいいんですがね。

    • ヒコ ヒコ より:

      たけたけさん

      雨だけど行ったんです。笑
      まあ、雨で川がダメなら、北小松にでも行けばいいやって感じです。

      次の釣行は大路次川です。友釣りの仕方、忘れてないかな~。笑

  3. スミレパパ より:

    当日は、
    悩む空模様と水量でしたね、朝のうちだけて、
    まずまずの釣果でしたね

    • ヒコ ヒコ より:

      スミレパパ

      微妙な予報でしたが、朝の内は何とかなりました。
      解禁日よりは少しサイズが落ちました。

  4. 長谷川誠 より:

    雨の出撃されたのですね。
    朝起きて????
    の到着時間からすると
    早朝ではない様な、、、
    私も、午後からの野暮用が無ければ、
    出掛けて居たのですが、
    釣りには行けませんでした。
    短時間でこの釣果は大したものです。

    • ヒコ ヒコ より:

      長谷川さん

      なんか、名前変えて2つコメントありますね。笑

      朝起きてというよりは起きたのは3時前なので夜中ですね。笑
      3時過ぎに家を出れば、コンビニ寄っても1時間半あれば
      長尾の駐車場に着くことが出来ます。3時過ぎに高速乗れば
      高速代も安くなるので一石二鳥です。笑

      • 右京 より:

        ヒコさん、ヤッパリ出撃してましたか、、
        で、この釣果はガーサス!

        • ヒコ ヒコ より:

          右京さん
          行ってましたよ。笑
          堰堤下は水が多すぎて釣りにならなかったようです。

  5. クラッチ より:

    どうされたのかと思ってましたが、行かれてたんですね。
    安曇川でこれくらいなら平水でしょうか?
    地元の人が水門下げるとわざわざ言いにきてくれるんですね。
    けどこればっかりは仕方ないですね。

    来週のシーズン初友釣りが楽しみですね。

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん

      さすがにこの天候ではお誘い出来ないので一人で行ってきました。笑

      今回の水の量は平水よりは多いですね。
      解禁日は減水、今回は増水、なんかタイミングが悪いです。笑

      これから夏になり、安曇川が琵琶湖からの遡上小鮎で埋め尽くされれば
      面白い景色が見れる時があります。是非、楽しみにしていてください

      川一帯で小鮎がライズし、幻想的です。
      自然の生命力を感じることが出来ます。笑

      今週末は大路次川に友釣りに行きます。
      安曇川の鮎、あまり釣りすぎない様に、残しておいてくださいね。

  6. アルビレオ より:

    まさかあの天気予報の中で釣行されてるとは思いませんでした。(笑)
    私も釣りに関しては超ポジティブの思考回路になります。
    行ったら釣りになるかも?釣れるかも?
    はい。アホです。(笑)
    でもヒコさんには負けます。(笑)
    難しい状況だったと思いますが、ナイス釣果ですね。
    さすがです。(^o^)

    • ヒコ ヒコ より:

      アルビレオさん

      あの程度の雨、ミストクーラーみたいなもんですよ。笑
      でも、釣りバカ具合ではアルビレオさんには
      後れを取っていると思うのでもっと努力します。笑

      今週辺り、餌友釣行には良いんちゃいますか?

  7. ナップ より:

    こんにちは。
    行かれてましたか!安曇川はやはりサイズが大きいですね。

    ナイスです。

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん

      取りあえず、しばらくは放流サイズがかかりますが、
      もう一声欲しい所です。笑

  8. しゃーき より:

    私は雨には弱い方なのでヒコさんには敵いません。
    しっかり釣果出されてナイスです。今週はご自宅から近いのでその点は楽ですね。

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      でも大雨と風と雷はNGです。笑
      今週末の釣り場は自宅から30分程で行けるので助かります。
      忘れ物しても取りに帰れそうな距離です。笑

  9. みさき爺 より:

    スマホで目次だけを見ると前回と同じような画面なので当然行っていないなと思い開けるのをスルーしました。先ほどパソコンでもう一度見るとアレ前回と画面が少し違う?開けるとビックリ、前半読んでいて思わずアホちゃうかとツッコんでしまいました。読み終わって俺も昔そうやったなぁ~と苦笑いしていました。

    • ヒコ より:

      みさきさん
      ほんま、いくつになったらアホが直るのでしょうか? 笑
      なかなか賢くなれません。
      まあ、もう少しだけアホで居たいと思います。笑

タイトルとURLをコピーしました