設定、構成をいじりながら運用します、ご不明な点、ご要望は雑談フォーラムにお願いします。

小鮎と遊ぶ36 (2019/6/22 安曇川・長尾、のちキャンプ)

小鮎釣り
この記事は約5分で読めます。

今週は仕事関係の方にお誘いいただき、キャンプに行く予定でしたが、開催場所が若狭方面ということになったので、行きがけにちょっと寄り道すれば安曇川で竿を出せそうです。折角なので(ちょっとしんどいけど)、キャンプ参加者に、釣りたての鮎でも食べてもらおうと、先々週の解禁日、先週に引き続き3週連続での安曇川釣行です。
ですので本日は30匹程釣れば終了です。 って、自分で言うのもなんですが、タフですね~。笑


釣りも楽しみたいけど、出来るだけ早めにも移動したいので、朝一、4時半には現地に到着しました。今回より高速が使えます。やっぱ楽です。笑

IMG_4042
※階段下。かなり減水で、あまり水がありません。

まあ、水も無いけど人もいない。貸切状態でのんびり釣りが出来そうです。

IMG_4043
※なんか新たな看板が追加されてます。どうもエサ釣りの方にルール違反があったようです。

ゴミマナー、駐車マナー、釣り人が心がける2大マナーを気にかけるのは当たり前ですが、この手の、釣り場のルールも守らないとね。監視員の方とも話しましたが、このような釣り人がいるとエサ釣りそのものが出来なくなる事にもつながる可能性があるので。困ったことです。
階段下から50m程下流で釣ってたようですが、厳しいことを言うなら、階段下でつれない人は、その辺でも多分釣れない。場所のせいではなくて、釣り方に問題があるんですよ、多分。
どなたかは判りませんが、ルールを守って頑張りましょう。笑

IMG_4053
足元水温で19℃弱、先週より3℃ほど上がってます。
IMG_4056

鮎の反応はあまりあがらないまま、珍しいゲストが掛かりました。アマゴ?の赤ちゃん。 (ビワマスの赤ちゃんかもしれません。)

生意気にも、小さいころから柄がちゃんと付いてます。笑
まあ、アマゴはええとして、鮎は解禁日のよりは型的には良い感じですが、数が少なくなってきているのか、なかなか掛からずです。
そんな中、珍しく、いい感じの当たりと強力な引き。
見え隠れしている魚影からすると20オーバー!?
やったー!!と、慎重にやり取りしタモに入れ・・・・ 見るからに20以上はあるけど・・・・・・
あ~、なんか柄ちゃうし~。笑

※引きは楽しめましたが、引き方が鮎とはちょっと違う。
困った事に外道を良く釣るので、引きで鮎がどうかはほぼ判るようになってきました。やれやれ、笑。
※本日の釣り場、日差しが強くなってくると水がキラキラと輝きだします。ん~、ええかんじ。
※本日、一番数を抜いたポイント、サイズ的にもそろってました。
画面左辺りから仕掛けを入れて画面右に出たところあたりで掛けます。

8時過ぎには30匹くらいにはなりましたが、少しサイズを入れ替えたいので延長しましたが、それ以降はあまり良いサイズは掛からないまま、残念ながら11時ごろ終了。
隣で友釣り用の囮を狙っていた、若い方がいたのですが、あまりに釣れて無さそうなので、囮に出来そうなのを2匹程進呈し、余分な鮎をリリースして、キャンプに持って行く分を氷締め。

※30匹チョイをキャンプに持参しました。
あのあと、友釣りの彼は釣れたのかな。笑

(おまけ)久しぶりのキャンプ
キャンプ場は若狭の海岸、浜辺の近くということで、ナビを見ると、安曇川から鯖街道経由で約一時間ほど、とりあえず少し休憩してから、道中で昼食をとって、飲み物を調達して、1時半頃、キャンプ場に到着しました。一番乗りです。

サイトの真ん前が浜です。キスあたりは釣れるようです。とりあえず体力的に大丈夫なら明日早朝にキス釣りをするとして、まずは・・・

テントを設営して (このテントはサブテントに使っていたので、使うのは多分20年以上ぶりです。多分最後に立てたのは安曇川の河原のキャンプ場だったと思います。モンベルのムーンライト。いま、キャンプが再ブームだそうです。また、キャンプ道具のモノコレもしようかな。めちゃくちゃキャンプ道具持ってます。約20年くらい前のが中心ですが、アンティークレアになってる奴もあるかも。笑)

大き目のは塩焼き用に串を打って、焼きにくくなるし、食べにくくなるのでおどり串はせずです。 実はきれいに出来ないからとも言います。笑

燻製もしたいと言う事なので中くらいのは軽く下処理して乾かしておき、小さいのはてんぷら用に下処理しました。

焚き火の用意をして、宴会の始まり。ダッチの中では肉が焼かれているようです。まあ、なんやかんやと飲み食べし、楽しい夜となりました。
早起きして釣りでもと思ってたキス釣りでしたが、ちょっと飲みすぎて、結局はしません、というより出来ませんでした。残念。笑


翌朝

朝起きて、海を見てるとUFOが・・・、うわ、大発見か・・・・。
良く見ると、ドローンでした。笑 ほしい~。

隣の方がやられていたので、少しお話。
私   「なんか免許いるの?」
隣の方 「いらないと思います、ネットで買えますよ」
私   「どこので、いくらくらい?」
隣の方 「DJIです。10万チョイですよ」
かなりの距離まで飛んでいきますし、映像もきれいに手元で見ることが出来ます。ん~ほしい~。
おもちゃにしては高いけど、おもしろそう~

釣りしてるとこを、上から撮ったら面白そうですが、バッテリーは20分しか持たない様です。
20分だとちょと忙しいかな~。
ドローンを飛ばして位置を決めて、画角を調整して、竿に持ち替えて、魚を釣り上げて、釣った魚を処理して、コントローラーに持ち替え、ドローンを帰還さす。20分でこの一連の中で良いのを掛けるのはちょっとしんどいかも。笑

※朝飯食べて、少しのんびりしてから撤収です。二日酔い気味ですが頑張りました。
※きれいに片付けて、本日も終了。
※帰りに、キャンプ場近くの温泉で一休み。この週末は、ちょっと遊びすぎました。笑

次の週末は別件で釣りには行けません。
安曇川解禁以降毎週釣りでしたから、たまには休まないとね。笑

コメント

  1. 鮎吉 より:

    お疲れ様です
    朝早くから大好きな小鮎釣りをし それをキャンプで食べるった最高の贅沢な大人の遊びですねー 野外で食べると小鮎も何時も以上にまいう〜でしょうね

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん
      年甲斐も無く遊び過ぎました。笑
      確かに外で炭で焼いた鮎は一味違いました。
      それに、天ぷらも。
      野外のスパイスがええんですかね。笑

  2. 右京 より:

    いやいや、最高やないですか。
    キャンプ前に余裕の小鮎釣り
    それも予定数オーバーですもんね。
    小松の次は広瀬大臣兼任、
    去年の消化不良は吹っ飛んでますね。

    • ヒコ ヒコ より:

      右京さん
      たまにはキャンプもいいものです。
      ぼちぼち長尾も放流物が減ってきた感じです。
      またまた、大臣にご指名頂きありがとうございます。笑

  3. しゃーき より:

    タフですね😁
    有意義な土日で羨ましいです。日曜早めに帰ってゆっくりできれば、月曜も楽なんじゃないですか。

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      ちょっと遊び過ぎました。笑
      まあ、早めに帰りましたが、歳ですからね〜
      疲れがなかなか取れません。

  4. 眩影 より:

    ちょっと天気がアレでしたけど、川で鮎釣りからの海でキャンプ、楽しそうですね(^^)。キス釣りも行きたいなぁ、7月に入って海開きするとポイントが限定されますから、6月中が狙い目かもですね(^^;。

    • ヒコ ヒコ より:

      眩影さん
      遊び過ぎです。笑
      予報は微妙でしたが、なんとか天気は持ちました。やれやれです。
      朝に小鮎行ってなかったら間違いなくキス釣りしてましたね。笑

  5. たけたけ より:

    なんだかんだと遊んでますね(笑)
    小鮎からのキャンプとはどこにそれだけの体力が有るのか………凄いです(゜ロ゜)
    キャンプブームになってきてますね❗凝り性なんで沢山持ってはるんでしょうね。

    • ヒコ ヒコ より:

      たけたけさん
      ちょっと遊び過ぎです。笑
      人生あとわずか、線香花火が最後にちょっと輝く。そんな最後の余力で遊んでます。笑

  6. ナップ より:

    小鮎&キャンプとはタフですね(^^)

    ヒコさん寝てますか?

    すごい睡眠時間少ない様な気がします…

    いつ見ても仕事が丁寧ですね。

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん
      我ながら無茶しました。歳を考えないと。笑
      まあ、睡眠は仕事中にとってますで大丈夫です。ってあきませんね。笑
      しばらくは週末は忙しいので釣りはお休みです。

  7. アルビレオ より:

    エサ釣りも難しそうですね。
    釣れる人と釣れない人の差が・・・。
    私、釣れない人。(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      アルビレオさん
      エサで釣れなくなって来たと言うことは
      きっと、友師として更に進化してきたと言う事だと思いますよ。多分…。笑

  8. クラッチ より:

    エサ釣り師と友釣り師がちゃんとすみ分けできてたり、友釣り師に囮鮎を分けたりとヒコさんや仲間の鮎釣りされる方達はマナーがいいなと感じてましたが、残念ながらルール違反する人もいてるんですね。
    そういう事してると自分の首を絞めることになるのに。

    それにしてもパワフルヒコさんに脱帽です(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん
      マナーに欠ける人は一部の方なんでしょうけどね。私が安曇川の有料管理エリアで釣りをするのは、比較的マナーを守られる方が多いのと駐車スペースがある事なんですが、そこにも問題児はいましたね。笑

      年甲斐もなく遊び過ぎました。
      しばらくゆっくり充電します。笑

  9. スミレパパ より:

    コメントしていなかった
    土曜日昼過ぎに、
    長尾の階段を下りに行きましたが
    そこの方、
    多分ヒコさんの後に入った人?
    ほとんど釣れて居なかったです。
    ダッチオーブンの中身がみたかったな

    • ヒコ ヒコ より:

      パパさん
      やはり昼からは厳しいのかもしれませんね。

      ダッチは大、中、小、で
      作られてたのは
      スペアリブ、焼き芋、パンでした。
      燻製や天ぷらもありましたね。
      ベーコンも下処理した生からつくらてました。
      かなり、まめな方がいました。笑

      また、久しぶりに鮎繋がりでディキャンでも、やりましょう。笑

タイトルとURLをコピーしました