外国からの登録が増えているので、ユーザー登録機能を一時的に停止しています。

北小松

この記事は約2分で読めます。
釣り場情報

北小松は広い地区(湖岸を4km程度持つ地区)ですが、釣り人の間で北小松と言えば概ね北小松水泳場の駐車場近辺の浜を指し、水泳場の駐車場を利用できることで、盛期になれば多くの釣り人で賑わいます。 ただし、7月1日に北小松水泳場がオープンすると、水遊びの方が増え、水泳場近辺での釣りはあまり適切ではないので、オープンするまでの期間の釣り場と考えたほうが良さそうです。まあ、出来きなくは無さそうですけどね。

地勢的特徴

北小松の地勢的な特徴は、浅いエリアが広く沖合に展開している事です。(40~50m沖合まで3m程度の水深の台地が張り出した様な地形、他の湖西の浜はもう少し深くなるのが岸よりです)
このことで、小鮎接岸初期の釣れだしはその地形的影響を少し受けていると考えらます。また、浅い水深が広く展開してることで、水温の影響も出やすいエリアだといえます。

釣り方

浜の小鮎釣り参照

アクセスMAP
補足
地理院地図 / GSI Maps|国土地理院
地形図、写真、標高、地形分類、災害情報など、日本の国土の様子を発信するウェブ地図です。地形図や写真の3D表示も可能。

コメント