設定、構成をいじりながら運用します、ご不明な点、ご要望は雑談フォーラムにお願いします。

鮎に遊ばれる 3(2020/7/24、8/1 大路次川 師匠、すみません!!)

鮎友釣り
この記事は約3分で読めます。

2020/7/24

梅雨の中の4連休、何とか天気がもちそうな7/24、大路次川で練習です。漁協で話を聞くとまだ誰も来ていないとの事、囮を2匹購入し上流に向かい、適当なところで川に下り、用意をします。

川に座り込み囮を付けてさあ釣るぞと立ち上がったとき、左足の膝に、何がおこったかと思うほどの激痛が走りました。放した囮にはビリ鮎が掛かりましたが屈んで取り込みが出来ません。というか左足を自由に動かせません。
ビリを2匹掛けましたがどうしようもなく、這うように川から道路に上がり、早々に撤収です。写真も撮ってません。車がオートマでよかった。マニュアル車だったら多分クラッチが切れません。笑
ただ、自宅でフェルデンを塗り込み、風呂で温め、ゆっくり動かしていると突然痛みが消えました。軟骨がズレたんかな、とりあえず去年右足首をやってから、左足にも負担が掛かってたのだとは思いますが、理由もなくおかしくなる、これが老化って言うこと? かなん。笑

2020/8/1

左足は痛みが消えてからは、特に普通に使えています。再度練習に大路次川です。
囮を2匹購入し、今回は下流側に。

初めての所ですが、本日は釣り橋のあたりから釣ろうと思いましたが、既に1名入っておられたので少し上流に入りました。

本日のスタートポイント下流側
上流側。

少しずつ釣りあがって赤い橋の辺りまで釣るのが本日の目標でした、・・・・・・・・・が、ここから少し釣り上がった所で

やらかしてしまいました!!

師匠、すみません。ラインが石に噛んでいる折れた枝に絡み
引き抜こうと煽った拍子に2番が「パチン」という音を出し折れてしまいました。

強く煽ったとは思わないのですが、川原に置いた時に傷を付けていたのかもしれません。すみません。まずはガマに2番の在庫があるか確認します。(土日は受付が開いていませんでした) 竿は釣具屋に行けば並んでますが、この竿でええ鮎を掛けてあげたかったので、まずは譲っていただいた竿を何とか補修致します。

追加情報

がまかつのお問合せ窓口に電話しましたが、残念ながらその竿のパーツは無いと即答で言われてしましました。若そうな声だったんで、マニュアル的な回答ちゃうやろな。ひょっとしたら残ってるかもしれないので、少しくらいは探す振りでもいいからしろよな~。笑

お客様はこちら | お問い合わせ | がまかつ
ロッド、鈎、仕掛、ウェア、グッズを中心に初心者から熟練者までご満足いただける釣り具の製造・販売をしております。

梅雨もあけて、まさにこれからって時に残念ですが、一旦、それまでは友釣りの練習は中断します。

それにしても、
7月24日も8月1日も釣り場から帰って一風呂浴びて、クーラーの効いた部屋で昼飯が頂ける。やっぱ釣り場が近いっていいな~、って、違うし~。笑
なんとも情け無い2回の大路次釣行でした。

コメント

  1. 鮎吉太郎 より:

    お疲れ様でした
    2回の釣行大変でしたね😅
    身体に関してはお互い身体にがたがきているねで、無理は禁物ですよ
    特に足を以前やらかしているんだし
    あまり深場での友釣りは特に要注意!
    してくださいね

    道具に関しては自然相手
    何処でどうなるか分からないのも釣り
    かな^ ^

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん
      二回の釣行と言っていいのかどうか。二回とも、ほとんど釣りをしてません。笑
      河原は足場が悪いので知らず知らずに
      負担が重なっているのかも知れません。
      体重を落とさないと。笑

  2. ナップ より:

    お疲れ様です。
    膝も何ともなくて良かったです。
    竿はそんなに簡単に折れるんですか。
    何とか修復できるといいですね。

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん
      膝はなんかあるんだとは思いますが
      今のところ痛みは消えました。笑
      カーボンはキズとかがあると案外簡単に折れます。
      最近の高弾性カーボンなんかを使っている竿はより繊細で車の中でガチャガチャさせてもあかん時があります。

  3. 右京 より:

    大丈夫ですか。
    無理しない程度に遊んでください。
    道具は壊れる物ですよ。
    お気持ちはわかります。
    廣瀬予定はいつですか?

    • ヒコ ヒコ より:

      右京さん
      無理をしてないのですが、自分の体重が自分の体に負担になってきています。笑
      仰る通り、ロッドなんかも消耗品とは思っていますが、譲り受けたものなので特別です。

      8月は友釣りの練習を頑張ろうと思ってましたが
      竿が何とかなるまで、夏の廣瀬を楽しみます。
      人がいない静かな廣瀬も良いんですよ。
      川遊びや、ちょっと長めの竿で友釣りもどきもやってみます。笑

    • taketake より:

      あらら…災難が続きましたね😅
      膝の痛みは何だったのか?直ぐに収まり気になりますね。
      ヤル気満々だったのに竿折れたのは辛買ったんですかでしょ。中古とか探せば合うのが有るかも分かりませんね。

      • ヒコ ヒコ より:

        今痛みが無くても、また再発するリスクはありますよね。
        まずはガマで部品があるか聞いてみて、無ければ部品取りの中古探しですね。
        ガマで部品が無ければ、鮎竿買います。
        今年だと、まだ、500円貯金が貯まっていないので、なんか繋ぎに中古にしようかな。笑。

  4. クラッチ より:

    足はよくなりましたか。
    聞いた時には前のように長引かなければと思いましたが、再発しないように用心して下さい。

    大物掛けても折れないのに、なんてことない時に折れてしまうんですよね。
    パーツがあることを願います。

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん
      良くなったか疑問ですが痛みは無くなりました。
      特にぐねったとか、うったとか無いのでもう大丈夫だと思います。

      がまかつの竿なので、公式には7年保管とのことですが
      がまかつは古い部品も保管している様なのでそれに期待です。
      なければ、部品取り用に同型の中古探します。

      • クラッチ より:

        残念ながら部品なかったんですね。
        ヒコさんのブログはたくさんの方が見ておられると思うので、竿の写真を載せておいたらどうですか?
        何かの情報が出てくるのではないでしょうか。
        ヤフオクであったとか、どこかの店にあったとか。
        あわよくばもう使ってないのでどうぞとか(笑)

        • ヒコ ヒコ より:

          クラッチさん
          竿のスペックを確認するのにがまかつに連絡したんですが
          以前はパーツは永久保管してたそうですが、竿を作り出して40年以上で
          流石に数が多くなりすぎて今は整理している様です。

          ただ、収穫は、8.1、9、10と長さが3タイプあるのですが、
          今回のロッドだと小さい番手のパーツは共通の可能性は高いとの事なので
          見つけれる可能性は少し高まりました。

          友釣りが暫く出来なくなったので、安曇川行きますよ~。笑

  5. みさき爺 より:

    大事に至らなくて良かったです。家族も仕事にも影響はないようで何よりです。
    老化のせいにするのは30年早いです。まだまだこれからですょ。2番の在庫が
    あればいいですね。まぁ、相手はガマなんであると思いますが・・・

    • ヒコ ヒコ より:

      みさきさん
      老化のせいにしたらあきませんね。 笑
      確かに本当は老化のせいではなく、
      自身の運動不足と節制不足の体重増加が原因です。笑

      先ほどがまかつに連絡をしてみましたが
      残念ながら
      竿の名前を聞くなり、「その竿はもう無理ですね」って事でした。
      取りあえず、部品取りの中古を探してみます。申し訳ありませんでした。

  6. アルビレオ より:

    う~ん、ひざの痛み、何だったんですかね?
    ちょっと気になりますね。
    竿やっちゃいましたか。それは痛いですね・・・。
    頂いた竿って金額じゃなくプライスレスで大切なもの。
    私を初めて友釣りに連れて行ってくださった方に頂いた竿を
    私も折ってしまいました。(><)
    どうにか補修していまだに使っています。
    でも竿は交換が利きますが、
    体のパーツは交換が利きません。
    無理なさいませんように。

    • ヒコ ヒコ より:

      アルビレオさん
      理由もなく痛くなり、突然消える。
      気になりますが、老化で片付けておきたかったのに、師匠に却下されました。笑

      確かにプライスレスですので大切にします。一応、部品取り出来る品はまだ中古で流通してる様なのでなんとかなるでしょう。

      体のパーツは簡単には交換でき無いのに、色々とガタが来ました。後、何シーズン、元気に釣りが出来るかな〜って、若い頃は考えもしなかった事を思う事があります。笑

  7. マサキ より:

    こんばんは♪
    どうしてもお求めの部品が無ければ、和歌山岩出にチャンスっていう竿の修理屋さんがあります。
    って言うか、ちゃんと折れたロッドを継げるのはここしか無いかもしれません。
    いつも予約が一杯でかなり修理に日にちがかかりますが、最後の手段として憶えておいてください。

    大路次川なんですが、昨日も数、サイズとも芳しくないようです。
    昨シーズンの今頃はとても良かったのに残念…

    • ヒコ ヒコ より:

      マサキさん
      情報ありがとうございます。
      私も以前聞いた事はあるのですが
      分からないくらい綺麗に直るようですね。
      最後の砦ですね。

      一応、色々と調べたら中古市場でも流通してますし、2番辺りは長さ違いでも共通のパーツの様なので、また、部品取りは出てきそうです。

      これからって時期に竿を折るなんて、ほんと鈍臭い事です。笑

  8. しゃーき より:

    少し体重と言いますか、お腹のオモリを落としましょうか🤪
    すぐに治って何よりです。これからはお互い急な動作には気をつけましょう。

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      そうなんですよ。まさにそれ。
      どうにかなりませんかね〜
      お腹のオモリ。笑
      あと、3000号分位は外さないとあきません。笑

  9. 西川ニッカ より:

    ひこさん、西川ニッカです。
    大変でしたね。足が気になりますがお大事にされて下さいね。私もふと足や胸や、あらゆる筋肉が痛むときがあります。じっとして治まるのを待つしかないですが、その時々に健康あっての釣りだなと思います。お互い気を付けて楽しい釣りを致しましょう~

    • ヒコ ヒコ より:

      ニッカさんのお年は存じませんが、多分お互いに、若い頃は健康が当たり前で気にもならなかった事が、意識しないとあかん年齢になって来たと言う事ですね。笑
      健康に気をつけ、永く釣りを楽しみ、ブログで皆さんとの対話を続けて行きたいですね。

  10. 西川ニッカ より:

    ひこさん、ニッカは50才となりました。半世紀を過ごしたら体が段々言うこと聞かなくなって来ました。健康に留意して、みさきさんのような元気な釣り師を目指しましょう。ブログは助け合い·励まし合いの場になって良いですね~。

    • ヒコ ヒコ より:

      ニッカさん
      私はもうすぐ60になりますのでこれから体と相談しながらの釣りに成りますが
      ニッカさんは50、まだまだハードな釣りが楽しめますよ。笑

タイトルとURLをコピーしました