設定、構成をいじりながら運用します、ご不明な点、ご要望は雑談フォーラムにお願いします。

小鳴門で鯛釣り、なんやねん~(2020/7/4 小鳴門海峡)

鯛釣り
この記事は約4分で読めます。

コロナの影響で休業されていたので、今年は諦めていた鳴門の鯛釣りでしたが、ようやく再開されたと言うことで早々に予約を入れてもらいました。さて今年はどうなんでしょうか。弟、息子、私の三人でいつものファミリーフィッシングの予定でしたが、地元で役人をしてる弟は大雨の警報が出る可能性があるので自宅待機。残念ながら、今回は息子と2人での釣行です。

小鳴門の釣りは小鳴門の潮に合わせて出船時間、上がりの時間が決ります。夜が開け釣りになる潮になったら釣りが開始し、潮が飛び出して釣りにならなくなったら丘に上がり昼休み、で、潮が緩み釣れる潮になれば再開始と、途中休憩が入り食事も出来るので楽です。本日の出船時間は5時。雨が降らなければ良いのですが。

出船を待ちます

予定時間の少し前に出船。朝の海は気持ちいいですね。

本日乗るカセ。毎年このカセに乗せていただいてます。

事前の情報では、どうも今年はあまりサイズが良くない様です。どうなるでしょうか.。

本日の釣座

本日の釣座、降りそうで降らない、雨はもってます。

早々にチャリコがかかります

早々に掛かりますが、前評判の通りご覧のようなチャリコ。Photo & リリースです。その後も、小さいのがポツポツ掛かりますがリリースサイズばかりです。まあ、こんな25㎝前後のチャリコでも生意気に10号の浮きをズバって引き込みますので、合わすまでは期待します。笑
息子は小さいのはリリースですが、私は小さいのばかりなので25㎝前後はキープすることにします。(チビは逃がしたれよ~なんですが、自己流バックリミットはこの際無視です。笑)
そんなこんなで、小さいのをいくらか釣って9時過ぎにお迎えが来て午前の部は終了。
午後の部は11時半出発と言うことなので、食事を取って車で少し仮眠をします。

午後の部出船。ほんま小さいころからみよし好き。笑 私と違い船にはめっぽう強い様です。

午後の部開始、カセに向かいます。

カセに到着、午後の部開始

午後の部も小さいのは掛かりますが、結局当日は良いサイズは釣れませんでした。笑

今回は、仕掛けの投入から釣り上げるまでをノーカット撮影しようと(チビばかりで暇だったので、笑)試みましたが残念ながら上手くいきませんでしたが、潮の流れの変化が面白いので紹介します。

小鳴門鯛釣 中速潮
中速潮、釣りやすい潮の流れ

上は潮の流れ中速。カゴまで5尋、ハリスが1尋。その仕掛けが馴染み浮きが立つのに30m以上流れていきます。ただ、このくらいならまだ釣りやすい潮です。

小鳴門鯛釣 低速潮
低速潮

先ほどよりかなり潮が緩みます。竿ひとつ位で浮きが馴染みます。
「釣れんな~」って動画を止めて私も釣ろうと用意をすると
「入ったで」っていうのであわてて動画をとると、この始末。なんやねん~。笑
釣り番組って多分大変ろね~。笑

小鳴門鯛釣 なんやねん~ 笑
「なんやねん、それ」笑

チビが多い本日の中でも、更にチビ。 「なんやねん、それ」 笑。

なんやねん、それ。再来年くらいにひょっとして鯛になる魚? 笑
小鳴門鯛釣 鈍速潮
潮がほぼ止まります

潮がほぼ止まります。竿先で浮きが馴染みます。鯛を釣るには不向きです。こうなると潮が逆向きに流れ出すまで休憩です。

チビばかりなので釣りを止めてお休みタイム。笑 午後は雨が持ってくれて助かりました。15時半頃お迎えが来て本日終了。小さいのばかりでした。笑

大鳴門橋を渡れば淡路島。次はいつ行くかな

息子の運転でお帰り、大鳴門橋を渡り淡路島に。ここから1時間半ほどで自宅に着きます。今回も釣果には恵まれませんが楽しい釣りでした。親父さん、今年もありがとう。もし時間が取れればもう一回、今年の鯛を釣りに来ます。

本日の釣果

大きいのは頂き物、40cm弱、その他25cm前後

知り合いの常連さんからの頂き物の40cm弱と25cm前後5匹。普段ならリリースサイズなんでしょうが、こんなんしか釣れないので25cm前後は持って帰りました。本当は、2~3年後に50cmくらいになった君と出会いたかったけどな~、ゴメンな。でも、見慣れん餌に食いついた君が悪いんやで~。笑

小さいので、開きにして軽く干していただきます。

本日のお酒

秋鹿 くれまんどのぜ

ときどき行く近所の酒屋(秋鹿の品揃えでは多分トップクラス)に行くと私の顔を見るなり、「面白いのありますよ」って持ってきたのが、秋鹿の山廃もとしぼり くれまんどのぜ。
普段からそんなに面白いの無いかって言ってないのですけどね~。笑
流通量の少ない限定酒で、かなりの多酸酒です。
確かに面白いけど鯛にはあわんよね。笑
まあ、薦めてくれたので買っておきました。

本日は頂き物の鯛は刺身で頂きました。普段、釣果をあまり食さない嫁も、「甘みのある刺身」、と驚いてました。笑
でもまあ、美味しくなるのは寒くなってからで、今は一番美味しくない時期なんですけど、それでも旨いという事です。笑

次の週末の釣りはまだ未定です。週末の天気はどうなんでしょうね。色々用事も溜まってきたからな~。笑

コメント

  1. みさき爺 より:

    小まい、小まいとゆうたって、これだけ持っていねば、おまはんええでないで、
    天然の新鮮な鯛のさみしを、食べたんじゃけん、贅沢ゆうたらあかんでよ。

    • ヒコ ヒコ より:

      みさきさん
      そうですね。贅沢ゆうたらあきませんね。笑
      でも、もう少しええのん掛けたかったんですよね~。
      次はええの掛けます。笑

      そういえば「じゃけん」てあの辺の方言ですかね。
      ~じゃけぇ とか ~じゃけん とかよく耳にしますね。笑

  2. 鮎吉太郎 より:

    お疲れ様
    動画全部見てしまいましたやん^ ^
    どんな大きい鯛釣れるかって^ ^笑
    なにわともあるれ 小さくても鯛ですから^ ^笑
    川も良いですが、塩の香り漂う海🏖は最高やね〜

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん
      全部見ました? ありがとうございます。笑
      そうなんですよ、餌入れから取り込みまでワンカットで撮りたかったのですが
      上手くいきませんね。笑
      釣り番組作るのは大変ですね。笑

  3. しゃーき より:

    なかなか難しそうですが、面白そうな釣りですね。次回はウキがズボッと入って大鯛があがる動画を期待しています。

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      次回は固定カメラ使って、ウキが入ったところから取り込みまで取れるようにしようかな。笑
      渡船屋の親父さんがやめたら多分出来なくなります。
      既に80は超えられてますが、いつまでも元気で頑張ってほしいです。

  4. クラッチ より:

    雨に降られなかったんですね。

    チャリコと言っても投げ釣りで釣れるような10センチくらいでないので立派ですよ。
    開きは朝ごはんで頂けば旅館気分が味わえそうです(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん
      ちょうど昼上がりのタイミングに土砂降りになって
      午後の部開始前に上がりました。
      日頃の行いのお陰ですね~。笑

      まだ食べてませんが一夜干しは身も厚いし多分旨いと思います。

  5. ナップ より:

    こんばんは。
    鯛の開き!
    あれは美味いっすよ~
    のんびりと楽しそうですね。

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん
      家族でノンビリと釣り、良いものです。

      小さくても鳴門鯛、多分旨いでしょうね。
      これからは25cmくらいはリリースしないで一夜干し用にもって帰ります。笑

  6. taketake より:

    川のように流れてますね‼️
    仕掛けが馴染んだ時スポッとウキが入れば動画には最高ですがそうはいきませんよね。
    小さくても鯛なんで開きいいですね

    • ヒコ ヒコ より:

      たけたけさん

      思惑通りの所で仕掛けが馴染んで、浮きが入る。
      イメージ通りに行くと最高なんですが、カメラが回るとあきませんね。
      小鮎のように幾らでも釣れる魚なら簡単なんですけどね。
      釣り番組って大変でしょうね。笑

  7. 西川ニッカ より:

    ヒコさん、西川ニッカです。
    楽しいそうな釣りですね!生来、カセで釣りをしたことが無いのですが、カセで鯛を釣るのも初めて聞きました。テレビで見たのはチヌとかカレイとかサヨリとか。25CMなら魚焼きコンロにはピッタリで良く、美味しいと思いますが、、、もっと大きいのが良いのですねえ。それも分かります!天然鯛の刺身、そりゃあ季節が違えど旨いに決まってますよー!話してるだけでツバが出てきますわ(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      ニッカさん
      ウチノ海側の筏、カセなら、チヌ、カレイ、サヨリはもちろんですが、
      フカセで鯛も狙えます。
      小鳴門のカセは潮がかなり動くのでフカセは不向きなので
      今回のような釣り方になります。
      いつも、流れて行くウキをワクワクしながら見ています。
      運が良ければデカいのがきます。楽しいですよ。笑

タイトルとURLをコピーしました