設定、構成をいじりながら運用します、ご不明な点、ご要望は雑談フォーラムにお願いします。

明石でタイラバ (2020/3/28)

鯛釣り
この記事は約3分で読めます。
朝の6時に出船。さて向かうのはどこでしょう。初めての船なので行先不明です。笑

ここ数年、3月の最終土曜日は小鮎の調査に琵琶湖に走ってたのですが、今年は息子から「タイラバ行こう」と誘いがあったので、息子のタイラバに付き合いました。
息子は普段は日本海に行くようですが、「おとんは船があかんから、時間も短くて揺れなさそうな明石にしとくわ」って事で、明石のリタックルって所の半日船に乗りました。息子も私も始めてのところですが、人気のあるのか、かなりの釣り人です。どうもタコ狙いが多かったようです。

明石大橋を見ながら淡路島の西側を少し南下した所で釣り開始。

本日の釣座

ここのところ釣り運は悪くて、今回の釣座のくじ運も同様で最悪です。大きな男二人が狭いところで窮屈に釣りします。笑
もう少し大きい船にしてくれたらいいのですが、リーズナブルなのであまり文句言えません。笑

窮屈そう。 私がくじを引かなければ良かったかな。私も隣で同じように座って写真を撮ってます。笑
ほんとうに窮屈です。写真移すのも一苦労です。笑

こんなタックルを使って鯛を釣ります。タイラバはご存知のとおり、底を取って一定速度で巻き上げるだけなので、(ヘッドやラバーのチョイスも重要って話もありますが)まあ、ポイントしだいって所もあるので、「ええとこ連れてってね~」です。

6時出船の11時30分上がりという事なので、釣り時間は5~6時間。船にはめっぽう弱い私ですが、瀬戸内海と言う事もあってそれほど荒れてる日でもないので、これくらいの時間なら何とか持ちそうです。笑

淡路島の風力発電

淡路島の風力発電を望みながら50mくらいの水深を何度も流しますがまったく反応がありません。周りもまったく釣れません。1時間以上たって私の隣の方が30は超えてそうなデカメバルを掛けます。(タイラバ仕掛けでです。) そのあと、息子もなんか掛けますが、鯛ではなく、こちらは30程のガシラ。そのあとまたまた沈黙。

ポイントなのか他の遊漁船も集まってます。

ポイントなのか他の遊漁船も集まってます。

流しては移動、流しては移動を繰り返します。

本日の釣果

流しては移動、流しては移動を繰り返しますがまったく釣れないまま時間だけが過ぎます。まあ、日が悪かったかな~って思いながら窮屈な場所でリーリングを繰り返します。「最期の流しです」って船長のアナウンス。もちろん不発。結局、さわりが2回だけのボウズ。
十数名乗った船で全体の釣果で鯛が1匹で、根モノが2~3匹とかなりの貧果です。
息子も30チョイのガシラが1匹、ガシラ釣りに来てるわけではないので今回の勝負は両者負けって事で引き分けです。「クーラーボックス洗うのかなんもん」って事で釣ったガシラは同船の方にプレゼント、まあわからなくも無い。笑
まあ、ほんとの勝負は鳴門の鯛なので、今回は両者負けの引き分けでいいでしょう。笑

おすすめランチ

終了は11時半、船酔いの恐れがあるので朝早く消化のいいものを少しだけお腹に入れているだけだったので腹ペコ。ボウズ二人で(まあ、息子はガシラ等は釣ってましたが・・・・)思案の結果、中央市場近くの讃松庵へ。デカ盛で有名だけではなく、美味しいうどん屋です。まあ、かなり有名店ですので詳細は省略します。

鳥天ぶっかけ 900円

写真ではあまり大きく見えませんがこれでうどんが800グラムに大きな鳥天が5個乗ってるので1キロ以上になります。ここで大盛りを頼むとうどんだけで1.5キロ、まあ、普通の人は食べれません。笑
量だけではなく味もお勧めで、是非お近くに行かれたときは覗いて見てください。
兵突からも近いですし、市場前の運河あたりからなら歩いてもいけます。

なんか3月は釣り運は今イチでした。ぜひ4月は少しは上向きますように・・・
なんせ運頼みのヘボ釣り師ですから。笑
さてさて、次は北小松に小鮎の調査です。今年の小鮎はどうなりますでしょうか。

コメント

  1. 鮎吉太郎 より:

    お疲れ様でした
    又リベンジしましょう

    私はタイラバ釣りはした事ないので、タコにいきます^ ^笑

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん
      その日もタコ狙いは2船出て、皆さんかなり釣られてました。人気高いですね。今年は行ってみたいものです。笑
      鯛は鳴門でリベンジします。笑

  2. スミレパパ より:

    あら丸坊主
    蜜蜂🐝ですね
    潮が悪かっのですかね
    急に寒くなって水温が下がったのですかね?
    コアユは釣れますように

    • ヒコ ヒコ より:

      パパさん
      何がダメだったんでしょうね。
      ここのところ運に見放されてますね。
      小鮎も気をつけないと。笑

  3. 鮎吉太郎 より:

    お疲れ様でした。タイラバはよく分からないですが、又リベンジしましょう^ ^笑
    私は今週息子と明石へ^ ^

    • ヒコ ヒコ より:

      鮎吉さん
      とりあえず、鯛は鳴門でリベンジしてきます。笑
      息子さんとはタコですか?
      いいですね。2人で沢山釣って下さい。笑

  4. しゃーき より:

    さすがにこの狭さは辛いですね。釣果も辛かったようで😅
    鯛はこれで終了ですか?

    • ヒコ ヒコ より:

      しゃーきさん
      クジ運悪く、あの場所しか空いてませんでした。笑
      十数名乗った船で鯛が1匹、根物が3〜4匹の釣果で、かなり渋い日でした。相変わらずついてません。笑
      鯛は鳴門が始まれば、釣りに行く予定ですのでそちらで頑張ります。笑

  5. みさき爺 より:

    お疲れ様でした。酔わなくて何よりです。実は爺もダメなんです。船頭がハイ降ろして、で下を向くと撒き餌を撒きます。仲間内で行く仕立て船なら何とか無理を言えますが乗り合い船はNGです。

    • ヒコ ヒコ より:

      みさきさんもですか、
      私はひどい時はポイントに着く前にダウンすることもあります。
      船は座ってるだけでポイントに連れてくれるので、楽なんですけどね。

      明石あたりの今回のような揺れのレベルなら何とか持ちこたえられたので
      また、挑戦してみます。笑

  6. クラッチ より:

    お疲れ様です。
    窮屈な姿勢でアタリがないのはつらかったことでしょう。
    小鮎でリベンジですね。

    • ヒコ ヒコ より:

      クラッチさん

      ほんとに窮屈でした。特に私は、普通の方より幅もあるので。笑
      やっと来週は小鮎に行けそうですが、湖西の浜での釣果情報がまだ少ないので
      釣りというよりは状況調査になりそうです。笑

  7. たけたけ たけたけ より:

    お疲れさまでした。しかし窮屈ですねこれでは釣りもやりにくそうです。
    うどん屋さんそれで普通なんですかっ!知らない自分は大頼んでエライことになりそうです(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      たけたけさん

      ほんと、くじ運悪いです。笑

      美味しい讃岐うどん屋なので、また、神戸方面に行かれた時には覗いてみてください。
      知らずに大を頼むと、多分、多いけど大丈夫か?って聞いてくれると思います。笑
      息子は以前、大を頼んでえらい目にあったようです。笑

      ユーザーにログインしてコメントしていただきありがとうございます。
      表示されている写真はユーザーメニューのアカウントで変更も可能です。

  8. ナップ より:

    お疲れ様です。
    狭い所で大変でしたね。うどん屋さん調べなきゃ!

    • ヒコ ヒコ より:

      ナップさん
      ほんと大変でした。笑
      讃松庵は是非機会があれば覗いて見てください。
      神戸が遠いのでしたら、同系統の店なら
      大阪中津のたけうちうどん店に行ってみてください。お奨めです。笑

タイトルとURLをコピーしました