ヒココンテンツの更新も始めました。内容に不備、間違い、アドバイス、感想等がありましたら雑談フォーラムにお願いします。

移行先ブログの件

日記
日記
この記事は約4分で読めます。

数日前にライブドアブログにデータを移行したのですが
話題になった話とその関連について共有しておきます。
 

ざっくりと見た感じなので、細かく見れば違う方法もあるかもしれません。
その辺はご容赦ください。

その1
ブログ管理者へ直接連絡出来るのか?

 → 外部サービスとブログ管理者が少し手を入れれば可能
   ※投稿後簡単に設定できる方法があるのを見つけました。
       (以降の説明文は不要ですがGoogleDocsフォームを使いたい人には参考になるかもしれないので残しておきます。)
 
 → ブログパーツ在り、簡単にサイドバー等に追加できる

内部の機能ではどうも見当たりませんが、無料のネットワークサービスを併用すること実現可能です。

ヒコフィッシング
釣りとお酒と時々美食

の メニューバーに「管理者へ連絡」というタグを追加しました。これで直接内緒連絡を取ることが出来ます。試してみてください。

今回はGoogleDocsを使い、ライブドアブログ標準で提供されているメニューバーを使いました。(Yahooブログでも出来きたとは思います。)

ca09f57c.png

こんな感じの連絡用のフォームを作り、メニューバーにそのフォームのアドレスをコピペしてリンクすればOKです。簡単にできます。

記入された連絡内容はGoogleDocsで確認でき、設定により記入された時にメール連絡が入るようにすることも可能です。(これはGoogleDocs側の機能)
簡単なテストしかしていないので、試しにどなたか何か記入して頂ければテストになり助かります。多分これで連絡の方法は確保できると思います。
 → 右京さんより管理者への連絡フォームで連絡いただき、テスト完了しました。

その2
コメントに秘密のコメントは出来るのか

 → 見た感じ実装出来る可能性は有りそうだけど私には無理
 
コメントを記入出来るメンバーを特定したり、逆に出来ないメンバーを指定したりはできるようですが、コメントそのものを秘密には出来なさそうです。
ただ、CSSやJavaScriptを入れれる領域が500M程あるのでガリガリ処理が書ける人はカスタムで作れるかもしれませんが、私は無理です。笑
ブログと言う事で、運営的には標準で提供していないのかもしれません。
ブログは基本的にはユーザー個別間のコミュニケーションツールではないのでその辺は仕方ないのかもしれません。

その3
ライブドアブログ記事の更新お知らせの件

 → 内部機能では無さそう、でも外部連携で可能。なのでライブドアユーザーでなくても更新通知OK

「ここのブログは更新された時にお知らせが来るとかないのでしょうか」
とパパさんから質問を受けました。

調べてみたら内部機能としてそういったものが見当たらずラインやツイッターを使って記事の更新連絡を飛ばすようです。
考えてみれば、ブログの内部機能を使っていないので誰にでも連絡を飛ばせるという点は利点かもしれません。
(内部機能で実装してればより便利だとは思いますが、ラインがデフォルトと言う事は、広義的内部機能かもしれませんが…、笑)

ブログリーダーと言うのがライン上で提供されておりそれを使うようですが、ラインを使っていない方はツイッター、mixiが外部連携しているのでそれを使うようです。
ラインはデフォルトで連携(まあ、親サービスですからね、笑)、ツイッター、mixiはブログ管理者の任意設定です。私はツイッターは設定しておきました。
@hikofishing でツイートが出るようにしてあります。

ついでに
ブログリーダーでの更新通知設定方法

記事を読み進んでいくと、下のような「このブログの読者になる」ボタンがあるのでこれで読者になることが出来ます。

読者になるとブログリーダーが表示されます。私のスマフォにはラインが入っていますので、ラインを利用していない人はどういう振る舞いになるのか不明です。その辺は確かめてください。笑

こんな感じで読者設定がされ、ブログリーダーで確認できるようになります。

読者になった後は、設定ファイルを開きます。(パパさんのブログの読者にも既になっています。)

更新通知が必要なブログをONにすれば、記事が投稿されればラインに案内が入ります。

とりあえず、ライン連携はデフォルトでされているのでYahooブログからライブドアブログに移られた方の記事は読み手側の設定手続きで更新通知を受けることが出来ます。

追)
なんか、いろいろ頑張って書いているようですが、ライブドアブログを薦めている訳ではありません、実はインフルでしたが熱が下がってやることないので暇なだけです。笑
私は、ちょっと試したいことがあったのでライブドアブログに引っ越しましたが、バランスを考えるとアメーバブログあたりがなんとな~く無難な様に思います。根拠無しですので参考にはしないでください。笑。

コメント

  1. アルビレオ より:

    検証おおきにです。
    私、ガラケーでラインしてません。(笑)
    使ったことなかったのですが、RSSって衰退していってるのですね。
    今更ですけど、RSS使えればブログ更新情報は簡単に集められたのに残念です。

    • ヒコ ヒコ より:

      > アルビレオさん
      ガラケーですか。笑
      ブログはいつもPCでですか?
      RSSはatomへと移りなが、さて、それもどうなるかですね。それよりも、ブログ自体が取り残されて行く側のネットサービスなのは間違いないので、(若い子はブログはしないのでユーザー数、アクセス数は頭打ちですよね。) 技術的にはどうにでもできるとは思いますが対応する意味がないんでしょうね。

  2. 眩影 より:

    私もLineとかTwitterとかしてないのですが、年貢の納め時ですかねぇ…SNSはブログに比べて情報量が少ないので、ブログを書いてサマリーをTwitterにアップして連携する人が多いようですね。最近の若い人はそもそもブラウザ使わないですからね(^^;。全部スマホのアプリでやっちゃうから、ブログにしてもアプリ対応のある所が良さそうですね。私のブログも、物の見事に読者おっさんばかりです(笑)。

    • ヒコ ヒコ より:

      > 眩影さん
      サービス事業提供側の理屈でいけば、視聴率 (まあ、ネットサービス事業でなら、アクセス数、ユーザー数になるかも知れませんが…) が稼げない番組はリニューアルなんでしょうが、ブログは笑点の様な存在になってほしいですね。高齢者向けお化け番組。笑
      ブログもある程度無いと短文系のSNSだけでは不十分ですよね。笑
      でも、眩影さんも代表的なところは押さえておいた方が何かと使い道はありますよ。笑

タイトルとURLをコピーしました