ヒココンテンツの更新も始めました。内容に不備、間違い、アドバイス、感想等がありましたら雑談フォーラムにお願いします。

小鳴門、久しぶりの海で鯛を狙う

鯛釣り
鯛釣り
この記事は約3分で読めます。

「小鳴門の真鯛、もうすぐ終わるので行く?カセおさえよか~。」
息子から誘いがあったので小鳴門に鯛釣りに行きました。(鯛は久しぶり)
小鳴門の真鯛は、春先から、餌取り(って言っても良いサイズのアジだったりするのでそれでもええのですが…)が湧く初夏くらいまでの釣りです。
狙いは鳴門鯛。一応ブランド鯛です。
弟も誘って3人で鳴門へGO。ファミリーフィッシングです。

4a24d4b0.jpg

小鳴門海峡ど真ん中にアンカーで固定されたカセに向かってスタート、本日は6時から16時。途中、潮ダレのタイミングで2時間程陸に上がり、昼飯、昼寝です。(これがあるので楽)

釣り方は、簡単で小鳴門用にちょっと細工したカゴにサシエとマキエを入れ、流すだけ。仕掛けが潮になじめばシャクリを入れてマキエを散らし後は浮きが入るのを待つだけ。テクニック不要、勝負は運。笑

34069254.jpg
※本日の釣り座
181695a0.jpg
※手作り仕掛けカゴ。エイトでワゴンセールのカゴを調達して作成。1個100円程

朝一、ひと流し目でスパッといい感じで浮きが入りました。鯛の引きです。
が…、2~3分のやり取りの後、ハリスを飛ばされました。
息子「おとん、ハリス何号なん。」
私 「1.5」
息子「太ハリスでも、ぜんぜん関係無く食ってくるから3号位にし~、70UPも食ってくることあるんやで」息子に怒られました。笑。

78de3a62.jpg
※最初の一匹目。25弱。来年また会おう、という事でフォト&リリース。

朝一の早い段階で、あたりが出てたので安心してのリリースだったんですがこれが甘かった。この後なかなか浮きが動かなくなりました。

85c7dd72.jpg
※2匹目 約32

2匹目 約32、少し小ぶり。出来れば刺身が出来るサイズが狙いやけど、塩焼き用にキープ。生簀に入れておきます。

e59f0af7.jpg
※3匹目 約42。

3匹目 約42。きれいな鳴門鯛。ちょっと目標より小さいけど、今晩は刺身が食えそう。笑

この後、休憩の迎えが来たので陸に上がり、昼飯を食べて少し車で仮眠。
近くの餌屋でぶっこみ用に青虫を少しだけ調達。

12時に午後の部、出発。

cc09b91c.jpg
※午後はあきませんでした。フォト&リリースのこの20弱だけでした。

おまけのベラ

923ac27e.jpg
※25~30位のキュウセン雄が3匹。

それと、14時過ぎになんだか変な引きの魚がかかり、10分以上ファイト。
間違いなく鯛でない引き具合の、何か。
息子「ヒラメちゃう? ヒラメも釣れるでここ、ええサイズや」
息子はかなりいい偏光を使っているのかまだ深めの魚の魚影を捕らえています。
私 「この重さでヒラメやったら、すぐ帰えろ。ヒラメパーティや」
息子「あ~、あかん、エイや」
一同大笑い。
カセのタモに入らないサイズの大きなエイ。カセの淵でハリスを切りました。ガックシ。笑 フォトなし。

2c05f986.jpg
※帰り支度スタート、息子が釣った魚の絞めをやってくれてます。楽。

私「鱗と腹も取っといてね。」笑

来年はもう少し早めに、のっこみ頃に行こう、という事で、久しぶりのファミリーフィッシングは無事終了。あ~楽しかった。高速もいつに無く空いてて鳴門から自宅まで2時間かからず6時前には到着。しかも帰りは息子がドライバー。ありがとう。

e66cbb21.jpg
※本日の釣果 真鯛2 キュウセン3

ここ数日の雨で釣果はパッとしませんでした。真鯛ってチヌと違い真水が入ると嫌がりますよね。って事にしておきます。笑

9182a4c5.jpg

大きいほうは刺身に、小さい方は渡船の親父さんに頂いた鳴門わかめを使ったワカメ蒸し。今月の酒は奥能登 白藤酒造店(白菊が有名)の夏越 純米にごり。

ん~、いい感じ。

来週は小鮎いけるかな。

コメント

  1. 釣りバカ より:

    子供との思い出の1ペジに成り意義深いですね・・・
    広瀬解禁間際のデカの釣行釣り損ねで天気予報に翻弄されましたが後悔先に立たずで悔やまれますが次期の戒めにします・・・
    2回目の釣行休み明けから算段していますが腹の砂出さないでイケス飼いして出さすつもりですので氷の寿命加減まで遊ぶつもりです・・・?
    思惑は お会いできるまでとは思っていますが居なければ氷の寿命がイケス飼いヘタリ廃棄が多ければ居ないかも知れません・・・?
    何日持つかも試すのが楽しみです・・・?

    • ヒコ ヒコ より:

      > 釣りバカさん
      おはようございます。
      廣瀬は小型が増えてきたようですね。
      小型が先に食ってくるので大きいのを釣るのが難しくなってきたようです。
      生簀で砂だし面白いですね。私もやって見ようかなと考えてました。
      何日くらいで砂を出すんでしょう。
      余り長く飼うと痩せて旨くなくなるので、翌朝位に出ていればいいですね。
      家は井戸があるので外で水を流し続ければ手間無く小鮎は生きていそうです。
      また、機会があれば試して見ます。

  2. たけたけ より:

    息子さん頼もしいですね😃
    うちもそうなのかな(笑)
    親子で鯛釣りいいですね!
    刺し身にワカメの蒸し焼き美味しそうです🐟

    • ヒコ ヒコ より:

      > たけたけさん
      おはようございます。
      小さいときはたけたけさんのとこと同じように毎週二人で釣りに出かけてました。
      当時は、いろいろと教えてたのに、今回は逆にいろいろと、ご指導を頂きました。笑
      子供はあっという間に成長しますね。
      アウトドアに色々と連れ回して経験をさせてあげたのは良い経験になったと思います。
      もちろんたけたけさんとこの息子さんも頼もしい青年になられますよ。
      ワカメ蒸しも息子に教わりました。笑

  3. アルビレオ より:

    天然真鯛、良いですねぇ。(^o^)
    頼もしい息子さんとのファミリーフィッシング。
    親子釣りもいいですね。(^m^)
    おまけのベラも立派なサイズです。(笑)

    • ヒコ ヒコ より:

      > アルビレオさん
      おはようございます。
      鯛は美味しいですが、自分で上げた鯛はさらに格別です。
      息子とは最近は一緒に釣りをする機会は減りましたが、たまには良いもんです。

  4. しゃーき より:

    ファミリーフィッシング良いですね。
    鯛釣りも面白そうです。やってみたくなりました。

    • ヒコ ヒコ より:

      > しゃーきさん
      おはようございます。
      普段はもっと釣れるはずなんですが…
      小船に身内ばかり乗り込んでやるので気楽でわいわいと楽しいです。
      良いのが掛かれば良いお土産になりますし。笑

  5. 釣りバカ より:

    小鮎釣り非日常の世界のブログを見て持ち帰り生簀飼いでされているのを見てと、家に持ち帰って内蔵処理は釣っていた量が多かったので無理です・・・?
    くそみそに怒られもう行かんといて!で釘を刺されていますので・・・
    一晩過ごせばダップンででています・・・
    嫁入り先を確保しているので幾ら釣っても大丈夫です・・・
    シボリ糞が出ないか確かめていますので大丈夫です・・・
    去年は小鮎釣り連泊8回で知内と犬で150足らずほど釣りましたが・・・
    これから広瀬子鮎ガ遡上しているので初物釣の小鮎の酢煮寒露だき食べれるのを期待して釣行楽しみです・・・
    地合釣のインターバルで釣って竿はアマリ持ちませんので全く楽です・・・?
    仕掛けと浮きで追い食い釣しますので・・・
    デカの焼き絞め2杯酢堪りませんでしたのでデカが釣れてほしいです・・・?
    バケ針の仕掛応用作りましたがどうなるか試すのも楽しみです・・・?

  6. 釣りバカ より:

    バケ針の仕掛けにヒントもらい試作した擬似針と仕掛なんとなく間違っていなく当ったかもしれません・・・?
    釣っていたら浮きと仕掛変わっているので見に来たひといます・・・
    エダス6cm~からのしかけでスレも掛かり易そうです・・・?
    使ってみて良いように改良点もわかったので仕掛作りです・・・?
    友釣しが多く行きのゆっくり釣行は入れませんでした・・・
    これからは暑さとの勝負です脱水に気をつけてください・・・

    • ヒコ ヒコ より:

      > 釣りバカさん
      おはようございます
      試作擬似針反応が良さそとの事、いいですね。私は目が悪いのでそのての作業は出来ないので出来合いで頑張ります。笑
      釣りバカさんも暑さには気をつけて下さい。早朝から暑くなるまでの短時間勝負ですね。

タイトルとURLをコピーしました